主催:
デロイト トーマツ コンサルティング
日時:
2013年9月4日(水) 13:30〜15:30 (開場 13:00)
申込期間:2013年7月18日(木)〜 2013年9月2日(月)
 CSVとは本来、社会課題解決を通して競争力を抜本的に強化することで企業価値を向上させる視点です。しかし、その効果を単純な経済合理性で図りにくい側面があり、 “ROI”のような従来型の経営指標のみでの管理にもマッチしにくいため、内外のステークホルダーとのコミュニケーションが障害となり全社をあげた活動に昇華しにくいというジレンマがあります。
 一方、グローバル化を強力に押し進める日本企業にとって、経営管理基盤のグローバル化が喫緊の課題の1つとなって久しく、経営管理基盤変革を“現状の管理手法の延長”的側面で捉えていては、その実現に多大な時間を要することが否めません。日本企業の経営管理には今なおBreakthroughが求められています。
 このような背景認識の下、本セミナーでは、CSVを積極的に推進していく上で必要な経営管理基盤変革の視点を、「グローバル経営管理基盤を再構築する上での突破口としてのCSV」という観点を交えながら解説いたします。

開催概要

会場
〒100-0005 東京都 千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル4F
TEL: 03-4218-4685
JR有楽町駅 国際フォーラム口より徒歩3分
地下鉄有楽町駅D5出口より徒歩3分
JR京葉線東京駅B1F地下コンコース出口6より連絡
JR東京駅丸の内南口より徒歩5分
地下鉄千代田線二重橋前駅出口1より徒歩3分
参加費 無料
定員 100名(お申込多数の場合は、やむを得ず抽選とさせていただく場合がございます。また、同業者の方のお申込はご遠慮下さい。あらかじめご了承いただきますようお願い致します。 )
対象 経営管理・経理部門・経営企画ご担当責任者様向け
内容 ■ アジェンダ
1. 理解しておくべきCSVの戦略的側面とグローバル企業の動向
2. CSV経営管理のトレンドと課題
3. CSV経営の導入と共に進めるグローバル経営管理基盤変革の視点
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

デロイト トーマツ コンサルティング
セミナー事務局
TEL: 03-4218-4685(受付時間:平日 10:00〜11:45、12:45〜17:00) FAX: 03-5220-8601
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル4F