主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2020年10月6日(火) 0:00〜2020年11月30日(月) 0:00
申込期間:2020年10月6日(火) 〜2020年11月23日(月) 終日
新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大により、世界中が未曾有の事態を迎えています。企業活動においては内部監査の実施に、「ペーパーレス化の実現」「リモートワークに伴う内部統制のデザインと運用」「リモートワーク環境下における実査に代わる実効性の高い監査」など、課題が頻発しており、内部監査のデジタルトランスフォーメーションの必要性が顕在化しています。
今回のウェビナーでは、COVID-19の影響を受ける内部監査にデジタルトランスフォーメーションをもたらすInternal Audit 3.0のフレームワークを紹介し、より高度な監査を行うための有限責任監査法人トーマツのサービスと提供事例を交えて解説します。
ご多用とは存じますが、ぜひこの機会にご視聴くださいますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
Webinar(オンラインセミナー)
参加費 無料
定員 500名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
対象 内部監査部門の責任者様、担当者様
内容 COVID禍における内部監査
- Internal Audit 3.0の概要
- Assure(保証業務)の役割と最適化するソリューション
- Advise(助言)の役割と実現するソリューション
- Anticipate(予測)の役割と可能とするソリューション
- Assure, Advise, Anticipateを実現する人材育成と方法
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
セミナー事務局
TEL:03-6213-1515
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル