主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2013年10月3日(木) 14:30〜16:30
申込期間:2013年8月20日(火)〜2013年10月2日(水)
今回採り上げますテーマは、「“使える”事業継続計画の策定方法とは」です。
本セミナーは、南海トラフ巨大地震や強毒型新型インフルエンザの発生が懸念される中、企業がいかに有事の際に“使える”事業継続計画(BCP)を策定するかについて、行政等から公表されている最近のガイドラインや被害想定の状況、ならびに他社事例を交えながら解説します。

開催概要

会場
〒600-8216 京都府 京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676番13
TEL: 075-352-7444
JR京都駅(烏丸中央口)から東へ約1分
参加費
定員 80名
対象
内容 有限責任監査法人トーマツエンタープライズリスクサービス
シニアマネジャー  平瀬 岳彦
内容
詳細資料
備考 お申込受付後、セミナー会場の案内図を含めた受講票をFAXでお送りします。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
セミナー事務局 担当:金森正恵(京都) 中西ひさ子(滋賀)
TEL: (京都)075-254-6350 (滋賀)077-522-2161FAX: (京都)075-231-2703 (滋賀)077-522-2162
京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20 四条烏丸FTスクエア