主催:
デロイト トーマツ コンサルティング
日時:
2013年9月13日(金)14:00〜16:00
申込期間:2013年8月6日(火)〜2013年9月12日(木)
昨今では、さまざまな企業で事業を発展・永続させるための有用な手法として組織再編が多く活用されており、企業の成長戦略を考える上で避けて通れないものとなっています。従来までは再編検討にあたり人事領域を事後的に検討することが多くありましたが、そのために想定外の時間を要したり、当初想定された効果を実現出来ないなど、実行段階で検討がスタックしてしまうケースも見受けられました。今後は、人事領域の課題が戦略面・制度面・文化面など多岐に及ぶことを踏まえて、再編後の青写真をいち早く提示し、実現に向けた複数の仮説シナリオを検討・検証することで、想定される人事面のリスクについて解決の方向性をデザインすることが重要になっております。
 初回となる今回は、『組織再編における人事ストラテジー』と銘打ち、構想段階における検討ポイントを、組織再編におけるHRフィジビリティスタディとして、具体的な事例を交えながら解説いたします。

開催概要

会場
〒100-0005 東京都 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル4F
参加費 無料
定員 100名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
対象
内容 【講演テーマ】
組織再編の潮流
組織再編のパターン別の検討ポイント〜人事ストラテジー〜
 - 分社・分割時の検討ポイント
 - 統合時の検討ポイント
 - 事例紹介〜組織再編時におけるHRフィジビリティスタディ〜
  (人件費・要員の現状分析と将来予測、労務リスクの抽出及び影響分析、組織再編時の従業員コミュニケーション)
組織再編において期待される人事部門の役割

※ 本講座は、組織再編講座シリーズとして、第2回「組織再編と人事制度」(10月開催)、第3回「組織再編時の風土の混ぜ方・作り方」(11月開催)と継続して開催することを予定しております。(12月以降も随時実施予定)
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

デロイト トーマツ コンサルティング
担当: ヒューマンキャピタルグループ 上林 俊介(カンバヤシ シュンスケ)
TEL: 03-5220-8600FAX: 03-5220-8601
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル4F