主催:
有限責任監査法人トーマツ
デロイト トーマツ コンサルティング株式会社
    デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社 
日時:
2013年9月26日(木) 14:00〜17:00
申込期間:2013年8月19日(月)〜2013年9月24日(火)
6月に神奈川県横浜市で開催された第5回アフリカ開発会議において、日本政府は、アフリカのビジネス環境の整備を強く打ち出した「横浜宣言」を採択し、今後5年間に1.4兆円の政府開発援助(ODA)を含む最大3.2兆円の資金を官民合同で拠出、交通・電力などアフリカ諸国のインフラ整備に6,500億円の円借款提供などの支援策を表明しました。また、ゴールデン・ウィークには、安倍首相が中東諸国(サウジアラビア・アラブ首長国連邦・トルコ)を訪問し、日本の首相として初めての中東政策演説において、日本と中東地域の関係を、エネルギーのみならず、インフラ開発、医療協力等での協力、産業・人材育成の強化など、「安定と繁栄に向けた包括的パートナーシップ」に向けて抜本的に強化していくことを宣言しています。

 有限責任監査法人トーマツ、デロイトトーマツコンサルティング株式会社及びデロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社では、日系企業のみなさまを対象として、今後のアフリカ・中東地域における資源開発・インフラビジネスに関するビジネス・チャンスをご紹介すべく、現地事情に精通している現地専門家によるセミナーを下記の要領にて開催する運びとなりました。本セミナーが皆様の業務の一助となれば幸いです。
なお、解説は主に英語で行われますが、同時通訳をご用意させていただきます。
ご多忙とは存じますが、お繰り合わせのうえ、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
100-0006 東京都 千代田区有楽町1−7−1
TEL: 03-5222-5111
JR山手線 有楽町駅日比谷口から徒歩1分
有楽町線 有楽町駅、千代田線・日比谷線・三田線 日比谷駅
A3出口から有楽町電気ビル地下1F直結
参加費 無料
定員 100名(定員に達し次第、締め切らせていただきます。また定員数が限られておりますため、一社あたりの参加人数を限らせていただく場合や、ご参加いただけない場合がございますが、予めご了承ください。)
対象
内容 【プログラム】
14:00〜14:10 開会のご挨拶

14:10〜14:40 日本企業のアフリカ進出に関する現状・可能性

14:40〜15:40 南アフリカおよびサブ・サハラアフリカ(東アフリカおよび西アフリカ)におけるビジネス機会
          資源エネルギー/インフラビジネスの最新トレンド
          マーケットの競争環境
          日系企業に対するDeloitteのアドバイザリ・サービスご紹介

15:40〜15:50 休憩

15:50〜16:50 中東地域におけるインフラ・ビジネスブームへの備えと
入札受注確率を高めるための戦略とテクニック
          中東のエネルギー/インフラビジネスの最新トレンド
攻略に向けた現地展開企業とのアライアン・ススキーム
          受注確率を高めるためのアドバイザリ・サービスご紹介

16:50〜16:55 質疑応答

16:55〜17:00 閉会のご挨拶
内容





 

詳細資料
備考 お申込受付後、開催3日前をめどに受講票を送付させていただきます。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
「アフリカ・中東におけるエネルギー・インフラ投資の最新動向」セミナー事務局 緒方 亜希
TEL: 092-751-1813FAX: 092-751-8990
福岡市中央区天神1-4-2