主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2013年9月26日(木) 14:00〜17:00
申込期間:2013年8月20日(火)〜22013年9月20日(金)
長期にわたる国内市場の低迷、震災後を契機とした拠点のリスク分散により、海外展開の検討を行う日本企業が増えています。中でも、2015年のASEAN経済共同体の創設を控え、世界中から注目が集まる東南アジア市場において、日本企業の進出や事業拡大が加速しています。そこで、現地駐在経験者である講師陣が、東南アジア各国(シンガポール、タイ、インドネシア、マレーシア、ベトナム、フィリピン、ミャンマーの7カ国)の外部環境と進出時の留意点、会計・税務上の問題、決算管理上のポイント等を解説します。
東南アジアへの進出や、東南アジア地域での決算管理体制の見直し等をご検討されている「経営企画部門」、「財務部門」、「海外部門」、「事業部門」の皆さまにお役に立てるものと存じます。
ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加いただけますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
810-0001 福岡県 中央区天神1-4-2  エルガーラ
TEL: 092-751-1813
参加費 無料
定員 50名
(※定員数が限られておりますので、お申込多数の場合は一社あたりの参加人数を限らせていただく場合や、
ご参加いただけない場合がございますが、予めご了承ください。)
対象
内容 東南アジアにおけるビジネス環境とリスクマネジメント
内容
詳細資料
備考 受講票は開催1週間前をめどに送付させていただきます。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
アジアビジネスサポートグループ(ABSG)セミナー担当 緒方
TEL: 092-751-1813FAX: 092-751-8990
福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ