主催:
有限責任監査法人トーマツ
デロイト トーマツ リスクサービス株式会社
    デロイト トーマツ コンサルティング株式会社
日時:
2013年10月30日(水)14:00〜16:00
申込期間:2013年10月7日(月)〜2013年10月30日(水)
2011年3月11日、1000年に一度ともいわれる巨大な地震が東日本を襲い、企業等は甚大な被害を受けました。その東日本大震災から2年が経過し、首都直下地震や南海トラフ巨大地震等の大規模災害の脅威が懸念される中、企業等には事業継続に対する取組みがより一層求められており、病院をはじめとする医療機関もその例外ではありません。大規模災害が発生した場合に病院には多くの負傷者等が押し寄せ、平常時に比べ業務負荷が高くなることが予想されます。そのような中、迅速かつ的確な活動を行い、地域住民の期待に応えていくことが病院としての使命であり、そのためには有事に備えた事業継続への取組みが重要となります。特に、地域における医療機関の中核として、高度医療や特殊な医療、へき地での医療等を担っている医療機関では、いかなる状況でもその使命を果たせるよう、平時から事業継続に取組みBCPを策定しておくことが責務であると言っても過言ではありません。
この度、トーマツでは、病院として事業継続に取組むにあたり、何に着目し、どのような点に注意してBCPを策定していくのか、先進的な病院の取組み事例の紹介および弊社の知見を踏まえた解説をすべく、セミナーを開催いたします。
ご多用のことと存じますが、是非この機会にご参加いただけますよう、よろしくお願い申し上げます。

開催概要

会場
〒980-6026 宮城県 宮城県仙台市青葉区中央四丁目6-1 SS30ビル 26階
TEL: 022-217-8201
JR仙台駅 西口より徒歩8分
JR仙石線 あおば通駅より徒歩7分
参加費
定員 40名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
対象 病院事務局ご担当者様
内容 【スケジュール】
14:00〜14:45 事業継続計画(BCP)とは
         (講師)デロイト トーマツ リスク サービス株式会社 シニアマネジャー 尾嶋 博之

14:45〜15:05 休憩

15:05〜15:50 病院における事業継続計画(BCP)のポイント
         (講師)デロイト トーマツ リスク サービス株式会社 シニアマネジャー 尾嶋 博之

15:50〜16:00 Q&A
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
セミナー事務局担当 齋藤
TEL: 022-217-8201FAX: 022-217-8203
宮城県仙台市青葉区中央4-6-1 住友生命仙台中央ビル