主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2013年11月5日(火) 13:00〜17:00
申込期間:2013年10月1日(火)〜2013年10月31日(木)
長期にわたる国内市場の低迷、震災を契機とした拠点のリスク分散により、海外展開の検討を行う日本企業が増えています。
世界最大の人口を有する中国市場には、既に多くの日本企業が進出していますが、特に近年は、日本に対する特殊な感情に基づく暴動や不買運動、現地労働者の賃金高騰、労働力の確保等、構造的に難しい問題に数多く直面しており、最近日本企業からはチャイナプラスワンや脱中国の声も聞こえてくるようになりました。そのような状況の中で、中国へ進出をすべきか、あるいは現有の中国子会社をどのように管理していくかについては、十分な検討が必要となります。
一方で、チャイナプラスワンの有力な候補地である東南アジア市場においては、2015年のASEAN経済共同体の創設を控え、世界中から注目が集まり、日本企業の進出や事業拡大が加速しています。ただし、東南アジアには国ごとに多様性や不確実性があり、進出を成功させるために、十分な検討を必要とします。
そこで今回、現地駐在経験者である講師陣が、中国及び東南アジア各国(シンガポール、タイ、インドネシア、マレーシア、ベトナム、フィリピン、ミャンマーの7カ国)の外部環境、進出に際してのポイント等を解説します。また、現地での管理体制についても非常に重要な事項ですので、そのポイントについての解説も行う予定です。
中国及び東南アジアへの進出を検討されている、あるいは、既に進出しており、管理体制の見直し等を検討されている「経営企画部門」、「財務部門」、「海外部門」、「事業部門」の皆さまにお役に立てるものと存じます。
ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加いただけますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
〒930-0866 富山県 富山市高田527
TEL: 076-432-1116
■車の場合
JR富山駅より約10分 / 富山空港より約15分
北陸自動車道:富山インターより約20分 / 富山西インターより約15分

■市電の場合
富山駅前より富山大学前行乗車12分、新富山下車、徒歩10分

■バスの場合
JR富山駅より小杉高岡方面乗車10分、新富山下車、徒歩10分

■駐車場
情報ビル東側無料駐車場 200台収容
東側の黄線に囲まれた駐車スペースは、入居企業専用駐車場となっております
参加費 無料
定員 40名
対象 ・中国及び東南アジアへの進出をご検討されている企業
・中国及び東南アジアにすでに現地法人を有している企業

※本セミナーは、一般企業の経営者様および実務担当者様を主な対象者としております。
会計事務所関係の方はご遠慮ください。
内容 機コ会のご挨拶 《13:00〜13:10》
日系企業の中国・東南アジア進出状況 

供ッ羚颪慮従と進出に留意すべき事項について 《13:10〜14:50》
中国の経済環境と中国投資動向
中国の会計と税務の概要
中国現地法人運営上の留意事項

掘ヅ貽逎▲献△砲けるビジネス環境とリスクマネジメント 《15:00〜16:45》
東南アジア各国の概要、外部環境
東南アジアへの進出時に留意すべきポイント
東南アジア各国の会計、税務上のリスク
東南アジアでの決算管理上の留意点
東南アジアへの進出後に留意すべきポイント

検Q&A 《16:45〜16:55》

后ナ腸颪里完Щ 《16:55〜17:00》
内容
詳細資料
備考 お申込受付後、受講票等ご案内いたします。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
富山事務所セミナー事務局  担当:長川
TEL: 076-443-7220FAX: 076-443-7221
富山県富山市桜橋通2-25 富山第一生命ビル