主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2013年11月19日(火)13:30〜16:30
申込期間:2013年10月21日(月)〜2013年11月19日(火)
本シリーズでは、アジアでのビジネス展開を行っている方々やこれから行われる方々を対象に、ビジネス環境および資本市場の現状と今後の見通しを解説し、また、ケーススタディなどに基づき現地上場のポイントを解説することを目的としております。第2回目はシンガポールを対象に内外の専門家を招き解説を行います。
2015年のASEAN経済共同体(AEC)創設等による経済自由化や中間層・富裕層の拡大による個人消費市場としての存在感向上を背景に、ASEANへの投資やビジネス拡大の戦略的拠点としてシンガポールに進出或いは活用する企業は増加しています。
アジア諸国でのビジネス拡大の拠点としてシンガポールをお考えの経営者の方や投資を担当されている方、これをサポートされる役員・従業員の方にぜひご参加いただき、参考としていただければ幸いです。

開催概要

会場
〒541-0043 大阪府 大阪市中央区高麗橋4丁目2番16号 大阪朝日生命館7階・8階・9階
TEL: 06-6232-0103 
参加費
定員 30名
対象 ・シンガポールを含め、東南アジアでのビジネス拡大・加速をお考えの経営者
・アジア(シンガポール)への投資を担当されている、及び、それをサポートされている方々
・アジアでのビジネス展開に興味を持たれている方々
内容 【13:30〜14:20】 シンガポールを取り巻く最新ビジネス環境を知る
  ・シンガポールとSEAの日系企業のビジネス・トレンド
  ・コンシューマー市場のSEAにおける今後の展開

  デロイト トーマツ コンサルティング株式会社 コンシューマービジネスグループ 矢矧 晴彦
  Deloitte Consulting Pte. Ltd. Consumer Business Group 高橋 俊成

【14:20〜15:00】 シンガポールの資本市場と株式上場の動向を知る
  ・資本市場はどのような企業を待っているか
  ・最新の市場動向 など

  Singapore Exchange Limited(シンガポール証券取引所) 與 利博 氏

【15:00〜16:30】 シンガポール資本市場の活用方法を知る
  ・セカンダリー上場における基準や要件はなにか
  ・規制業種の上場の要件はなにか

  Deloitte Singapore Mr. Ernest Kan
  DLA Piper Tokyo Partnership 石川 耕治 氏
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
大阪事務所セミナー事務局 担当:福重
TEL: 06-4560-6021FAX: 06-4560-6019
〒541-0042 大阪市中央区今橋四丁目1-1 淀屋橋三井ビルディング