主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2013年11月27日(水) 13:30〜17:00
申込期間:2013年10月25日(金)〜2013年11月06日(水)
景気は回復基調にあるといわれていますが、最近のビジネス環境は、不透明感を増し依然予断を許さない厳しい状況にあります。こうした状況の中で、最も重要な経営資源である人材の有効活用が一段とクローズアップされています。その背景として、企業環境やビジネスモデルの変化と同時に、従業員の労働観、価値観の多様化が進み、従来の人事管理の方法論が通用しなくなっていることが挙げられます。つまり、目標の達成を支援する人事の仕組みをこれまで以上に合理的かつ科学的に考えることが必要とされています。

当セミナーでは、今後の人事制度のあり方について解説するとともに、コンサルティング実績をもとに、経営に連動した合理的な人事制度の考え方や事例を解説いたします。今後、人事制度の変更を検討されている企業様に大きなヒントをご提供できるものと考えております。皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げます。

開催概要

会場
〒810-0001 福岡県 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ
TEL: 092-286-1943
・地下鉄「天神南駅」より徒歩1分
・地下鉄「天神駅」より徒歩7分
・西鉄「福岡駅」より徒歩3分

*お車でお越しの方は、近隣の駐車場等をご利用ください。
参加費 無料
定員 50名
対象
内容 ◆第1講座 13:30〜14:45  KPI(重要な業績評価指標)に基づく業績管理と評価手法
・経営環境が厳しい中、部門ごとの責任範囲および業績評価指標(KPI)を明確にした上で、現場への戦略の浸透を目指す業績管理システムの導入を検討している企業が増えています。本講座では、業績管理システムの導入をスムーズに進めるために、KPIの意義および設定方法、KPIを活用した業績管理・評価手法を事例を踏まえながら分かりやすく解説いたします。

◆第2講座 15:00〜16:20  これからの人事制度のポイント 〜人事評価項目の策定方法と評価ツール事例〜
・経営において、「ヒト」に関する中で「人事制度」に悩んでいる企業がたくさんあります。
人事賃金制度を構築している途中で、作業が止まったり、運用・評価のところで従業員から不満が出てそのまま放置されたという話をよく耳にします。人事賃金制度構築の中で重要な評価の部分について評価ツール等を紹介しながらお話します。

◆まとめ
16:20〜17:00 本日のまとめ及び個別相談会
内容

満席になったため、申込受付を終了いたしました。


12月9日(月)に追加開催いたしますので、そちらに申込をよろしくお願いいたします。 

詳細資料
備考 お申し込み受付後、メールで受講票をお送りいたします。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
セミナー事務局 松岡(マツオカ)
TEL: 092-286-1943FAX: 092-751-1035
福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ