主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2013年12月10日(火) 14:00〜17:30
申込期間:2013年11月5日(火)〜2013年12月3日(火)
 2015年のASEAN経済共同体(AEC)の創設を控え、世界中から注目が集まるアセアン市場において、日本企業の進出や事業拡大が加速しています。その一方で、アセアン地域における外部経営環境は、各国ごとに異なる多様性を有すると共に、様々な分野で不確実性が高いという特徴がある上に、現地法人の「経営の現地化」が進んでいないため、計画どおりの事業展開が達成できていないケースが多いと言われています。その意味で、アセアン地域における外部経営環境の理解と「経営の現地化」は、アセアン市場へのビジネス展開において避けて通ることが出来ない道であると考えられます。
 今回のセミナーは、この「経営の現地化」にフォーカスし、「アセアンにおける経営の現地化の勘所」と題して、現地駐在経験者である講師陣が、パネルディスカッション形式で「経営の現地化」についてディスカッションします。さらに、「経営の現地化」をより強固なものにするための一つの方法である地域統括機能の設置に関して、アセアン地域における動向及びケーススタディについても情報提供を行う予定です。
 また、アセアンにおける外部経営環境の理解のために、AEC・投資総論を含むアセアンのホットトピックや複雑不透明といわれるアセアンの税務情報の提供も行います。
 東南アジアへの進出、事業拡大、事業再編、有効な経営管理体制の構築等をご検討されている「経営企画部門」、「財務部門」、「海外部門」、「事業部門」の皆さまにお役に立てるものと存じます。
 ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加いただけますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
〒450-8530 愛知県 名古屋市中村区名駅3-13-5 名古屋ダイヤビルディング3号館
TEL: 052-565-5082
参加費 無料
定員 50名
対象
内容 機ゥ▲札▲鵑離曠奪肇肇團奪
  (アセアン経済共同体(AEC)、アセアンへの投資のトレンド、経営・投資環境総論、M&A等の動向など)
.(パネルディスカッション)
  アセアンにおける経営の現地化の勘所
掘ゥ▲札▲鶻胴颪虜廼瓩寮婆馨霾鵑砲弔い
検ゥ▲札▲鵑砲ける地域統括の動向及びケーススタディについて
内容
詳細資料
備考 ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。また、申込多数の場合には抽選とさせていただきますことを予めご了承ください。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
セミナー事務局 藤掛
TEL: 052-565-5082FAX: 052-569-2396
〒450-8530 名古屋市中村区名駅3-13-5 名古屋ダイヤビルディング3号館