主催:
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社
有限責任監査法人トーマツ 
日時:
2013年12月13日(金) 14:00〜16:50
申込期間:2013年11月25日(月)〜2013年12月9日(月)
社内不正に対して適切に対処・対応するには、法律、会計、あるいは不正調査特有の手法など、様々な知見を要します。本セミナーでは、特別講師のTMI総合法律事務所名古屋オフィスの弁護士と、デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリーのメンバーが、法律、会計、デジタル・フォレンジックの専門家として、大小を問わず社内不正が発覚した際にどのように対処・対応をするべきか、また、企業が視野に入れるべき責任範囲はどこまでか、というテーマで解説します。また、不正事例を紹介することで、企業を守る立場の皆様に、より具体的で生々しい現状を知っていただきながら理解を深めていただき、企業防衛に役立てていただきたいと考ます。

開催概要

会場
〒450-8530 愛知県 名古屋市中村区名駅3-13-5 名古屋ダイヤビルディング3号館
当初のご案内状では、会場を「有限責任監査法人トーマツ名古屋事務所 8階会議室」
とご案内しておりましたが、
「有限責任監査法人トーマツ名古屋事務所 7階AB会議室」(同じビルです。)に変更になりました。
ご迷惑をお掛けいたしますが、お間違えのないようお願いいたします。
参加費 無料
定員 30名(1社2名様程度まで。定員になり次第、締め切らせていただきます)
対象
内容 14:00 〜15:00 不正事例1.情報漏えい
15:00 〜15:10 休憩
15:10 〜16:10 不正事例2.会計不正
16:10〜16:20 休憩
16:20 〜16:50 質疑応答
内容
詳細資料
備考 ご参加が確定次第、受講票をお送りいたします。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
名古屋事務所 セミナー事務局:藤掛
TEL: 052-565-5082FAX: 052-569-2396
愛知県名古屋市中村区名駅3-13-5 名古屋ダイヤビルディング3号館