主催:
デロイト トーマツ コンサルティング株式会社
日時:
2014年2月3日(月) 13:30〜16:30 (開場 13:00)
申込期間:2013年12月17日(火)〜 2014年1月30日(木)
 近年、欧米のみならず新興国企業を含めたグローバルでの競争が激化している中、多くの日本企業がクロスボーダーM&Aを実施するケースが急増しております。しかし、一部の日本企業においてクロスボーダーM&Aが必ずしも国際展開の有効手段として十分に活用できていない状況が散見されます。

 各産業をリードする世界のトップ企業は、M&Aを「日常の活動」として組み込み長期スパンで次々とディールを展開する ことで、狙った地域や事業でのポジションを確実且つスピーディーに獲得しています。
 今後、日本企業が世界で戦うためには、こうした企業を相手にしながら進出/展開検討を行うことが必要であり、これまでの自力成長による展開や単発のM&Aを基軸とした戦略だけでは、規模・スピード共に競合の後塵を拝することとなり、結果として大きなシェアを奪われ、更にその中に入り込むことも難しい状況となるのは想像の範囲を超えない事実となります。

 本セミナーでは、経営戦略としての、M&A、特にクロスボーダーM&Aを企業成長のための重要な戦略ツールとして活用していこうとされている企業様を対象に、世界のリーディングカンパニーが展開する「M&Aによる成長の好循環モデル」の構築について、彼らがどのようにしてクロスボーダーM&Aを「日常化」し、「成長」に結び付けているのか、という視点でM&Aの 要諦についてご紹介します。

開催概要

会場
〒541-0042 大阪府 大阪市中央区今橋4-1-1 淀屋橋三井ビルディング6F
TEL: 06-4560-6040
地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 10番出口直結
京阪本線 淀屋橋駅 3番出口から徒歩1分
地下鉄四ツ橋線 肥後橋駅 5-A出口から徒歩6分
参加費 無料
定員 50名 (お申込多数の場合はやむを得ず抽選とさせていただく場合がございます。また、同業者の方のお申込はご遠慮下さい。)
対象 経営企画部門・海外事業部門等でM&A案件に携わっておられる役員様・責任者様向け
内容 【講演1】世界のM&A巧者に学ぶM&A戦略
      デロイト トーマツ コンサルティング株式会社
      パートナー 篠原 学

【講演2】M&A巧者が展開する「M&A好循環モデル」のメカニズム
      デロイト トーマツ コンサルティング株式会社
      パートナー 石崎 豪朗

【休憩】

【講演3】M&A巧者になるための3ヶ条
      デロイト トーマツ コンサルティング株式会社
      シニアマネジャー 松岡 和史
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

デロイト トーマツ コンサルティング
大阪セミナー事務局
TEL: 06-4560-6040 (電話によるお問合せ受付時間:平日10:00〜11:45、12:45〜17:00)
大阪府大阪市中央区今橋4-1-1 淀屋橋三井ビルディング9F