自治体監査イノベーションフォーラム

〜監査機能強化とガバナンス向上を目指して〜

共催:(協力)EUインスティテュート・イン・ジャパン(EUIJ) 

日時:2014年2月14日(金)13:30〜19:00

申込期間:2013年12月25日(水)〜2014年2月13日(木)

 今回のフォーラムでは、監査機能強化とガバナンス向上を目指した自治体監査イノベーションを推進していくために、地方政府の監査制度の先進国である英国の事例から得られる示唆を学ぶことが重要であると考え、英国勅許公共財務会計協会(CIPFA)前事務総長のSteve Freer 氏を招き講演いだきます。
 また、監査機能の強化に関心を持たれている国会議員及び地方自治体の首長の方にも講演いただくとともに、パネリストとして登壇していただきます。

開催概要

会場
〒102-8578千代田区紀尾井町4-1
TEL: 03-3265-1111
・赤坂見附駅(地下鉄 銀座線・丸ノ内線)  D紀尾井町口 3分
・永田町駅(地下鉄 半蔵門線)  7番口 3分
・麹町駅(地下鉄 有楽町線)  麹町口 6分
・四ツ谷駅(JR 中央線・総武線、地下鉄 丸ノ内線・南北線)  麹町口・赤坂口 8分

参加費 無料 
定員 300名(定員に達し次第、締め切らせていただきます。また、定員数が限られているため、一団体あたりの参加人数を限らせていただく場合がございますことを、予めご了承ください。)
対象 国・地方自治体の議員・職員など自治体関係者の方に限らせていただきます。 
内容 【講演1】 欧州債務危機と財務管理の重要性
      −監査機能充実・強化の必要性−

【講演2】 自治体の不正根絶と監査機能の強化

【講演3】 英国政府のパブリック・ガバナンス
      −英国財務省とCIPFAの訪問を経験して−

【講演4】 監査共同組織の設置による内部監査の充実

【パネルディスカッション】 わが国自治体改革の新潮流
               −内部監査機能の強化とガバナンス向上−

なお、公務の都合等により、講演者等の変更が生じる可能性がございます。予めご了承ください。
内容
詳細資料 ご案内状 DownLoad ダウンロード
備考 お申込受付後、受講票等ご案内させていただきます。 

お問合わせ

有限責任監査法人トーマツ
東京事務所 パブリックセクター部 担当 : 田中
TEL: 03-6213-1250 FAX: 03-6213-1255
東京都千代田区丸の内1-11-1 PCPMビル