主催:
デロイト トーマツ コンサルティング株式会社
日時:
2014年2月27日(木) 13:30〜17:00 (開場 13:00)
申込期間:2014年1月20日(月)〜 2014年2月24日(月)
 M&Aを成長戦略の実現手段として採用する企業が一般的になってきている中、M&Aを単なる手段として捉えるのではなく、大型のM&Aを契機としてグローバルの経営改革を強力に推進し、5年で売上2倍、3年で利益2倍、3年内に海外売上2倍といった野心的なビジョン・目標にチャレンジする企業が増えております。内需の限界により競争環境を否が応でもグローバル化させないと生き残れない昨今、弊社デロイト トーマツ コンサルティングでは、M&Aを入口に経営改革を推し進め、グローバルで経営資源を最適・最大活用し競争力を高め、既にグローバル化している海外の先行企業に追いつき、追い越していくチャンスと捉えるべきと考えております。
 その経営改革のアプローチとして、マネジメント改革、オペレーション改革、人材改革の3つの観点より本セミナーの講義を進めることによって、日系企業が非常に不得手としているグローバル最適化でのスピーディーな意思決定について、事業・地域の広がりに従い複雑化したバリューチェーンをいかに最適化し、グループシナジーを最大化するか、またそれを支える人材のグローバル化をいかに推進していくか、それらの要諦を豊富な事例を基に解説致します。

開催概要

会場
〒100-0005 東京都 千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル 4F
TEL: 03-4218-4685
JR有楽町駅 国際フォーラム口より徒歩3分
地下鉄有楽町駅D5出口より徒歩3分
JR京葉線東京駅B1F地下コンコース出口6より連絡
JR東京駅丸の内南口より徒歩5分
地下鉄千代田線二重橋前駅出口1より徒歩3分
参加費 無料
定員 100名 ※お申込多数の場合はやむを得ず抽選とさせていただく場合がございます。また、同業者の方のお申込はご遠慮下さい。
対象 経営企画ご担当役員様、M&Aご担当役員様向け
内容 【講演テーマ】
・オペレーション改革〜M&Aにおけるバリューチェーン改革の進め方

 デロイト トーマツ コンサルティング株式会社
 シニアマネジャー 藤岡稔大

・マネジメント改革〜S&OPによる意思決定プロセス改革

 デロイト トーマツ コンサルティング株式会社
 シニアマネジャー 野澤英貴

・人材改革〜M&Aによる外部人材の活用と人材のグローバル化施策について

 デロイト トーマツ コンサルティング株式会社
 シニアマネジャー 降矢直人
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

デロイト トーマツ コンサルティング
セミナー事務局
TEL: 03-4218-4685(電話によるお問合せ受付時間:平日10:00〜11:45、12:45〜17:00)
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 17F