主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2014年3月24日(月) 13:30〜17:15
申込期間:2014年2月14日(金)〜2014年3月20日(木)
近年経済が当初予想よりも低迷しているインドですが、日本企業は中長期的な視点でインドを消費又は生産拠点として捉え、インドへの進出そのものは堅調に推移しており、各種調査では今後事業展開を検討している国として常に上位にあげられています。ただ、最近の状況としては、合弁先のインド企業との経営方針の違いなどで、合弁の解消を行うケースが散見されています。本セミナーではインドの事情に精通する専門家が会計、税務の最新情報のアップデートのみならず、合弁の組成や解消などに関する日本企業が留意すべきポイントや取り組みについて解説します。

開催概要

会場
〒100-0005 東京都 千代田区丸の内2-5-2 三菱ビル10F
参加費 無料
定員 120名
対象
内容 13:30  オープニング
13:35  1. 予算案 2014年 最近の規制・税制改正まとめ
14:15  2. 社会保障協定及び駐在員派遣に関する税務 (日本語解説 / 英語解説)
15:00      休 憩
15:10  3. M&Aの最近動向
15:50  4. 新会社法のおさえておきたいポイント
16:30  5. パネルディスカッション 〜日系企業の動向 JV解消とその留意事項〜
17:00      Q & A
内容
詳細資料
備考 お申込み多数の場合は、やむを得ず抽選とさせて頂く場合がございます。
また、本セミナーは、一般企業の経営者様および実務担当者様を主な対象者としております。
同業他社の方のお申込みはご遠慮下さい。
予めご了承頂きますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
インド室
TEL: 03-6213-3400FAX: 03-6213-3445
東京都千代田区丸の内3-3-1