主催:
デロイト トーマツ コンサルティング株式会社
日時:
2014年4月24日(木) 14:00〜16:00 (開場 13:30)
申込期間:2014年3月17日(月)〜 2014年4月22日(火)
 近年、多くの日本企業が海外進出を強化し、海外売上高を堅調に伸ばしています。その一方で、国内においては市場の成熟化に伴う顧客獲得競争の激化により、売上高や利益の確保に苦戦している企業が少なからず見受けられます。このような状況の中で競争優位性を確立するためには、商品やサービスそのものの価値向上のみならず、顧客接点を担う営業部門の改革が重要な鍵を握っていると考えられます。
 しかしながら、各社で取り組まれている営業改革は、決して順風満帆とは言えない状況のようです。「既存顧客からターゲット顧客へのシフトが遅々として進まない」「従来の関係重視型営業から提案型営業への転換で躓いている」といった声が少なくありません。このような状況を打破し営業力強化を実現するためには、顧客接点での営業行動の質的向上策の実践や営業行動をサポートするツールの強化等が有益なのではないでしょうか。
 本セミナーでは、営業部門を取り巻く環境の変化を踏まえつつ、営業人材の行動変容やデジタル技術の活用を通じた顧客接点の質的向上のポイントを具体的事例を交えながらわかり易く解説します。貴社の営業改革のヒントとなれば幸いです。

開催概要

会場
〒541-0042 大阪府 大阪市中央区今橋4-1-1 淀屋橋三井ビルディング 6F
TEL: 06-4560-6040
地下鉄御堂筋線 淀屋橋駅 10番出口直結
京阪本線 淀屋橋駅 3番出口から徒歩1分
地下鉄四ツ橋線 肥後橋駅 5-A出口から徒歩6分
参加費 無料
定員 50名 (お申込多数の場合はやむを得ず抽選とさせていただく場合がございます。また、同業者の方のお申込はご遠慮下さい。)
対象 営業部門責任者、人事・人材開発部門責任者、情報システム部門責任者ご担当様向け
内容 【講演1】 今、求められる営業改革とは
・ 営業を取り巻く環境の変化と営業改革の加速化の必要性
・ 営業改革における主要課題(効率化と迅速化)

【講演2】 営業人材の育成と有効活用
・ 営業人材の育成・活用が上手く行かない理由
・ 営業人材の見える化を軸とした戦略的施策
 (セールスタレントマネジメント、適正人員配置)

【講演3】 デジタル技術の利活用
・ 営業改革に向けた要点とIT活用のキーポイント
・ デジタル技術を利活用した戦略的施策
 (マーケティング・生産性向上・eコマース・ワークスタイル変革)
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

デロイト トーマツ コンサルティング
大阪セミナー事務局
TEL: 06-4560-6040(電話によるお問合せ受付時間:平日10:00〜11:45、12:45〜17:00)
大阪府大阪市中央区今橋4-1-1 淀屋橋三井ビルディング6F