主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2014年5月28日(水)13:30〜16:40
申込期間:2014年4月25日(金)〜2014年5月26日(月)
東京オリンピック開催が決まり、景気が回復基調にあるといわれていますが、最近のビジネス環境は、さらなるスピード感のある意思決定が要求されています。そのような状況の中で、さらなる事業成長のためには、経営幹部が必要な経営数値を把握する必要があります。設備投資ゼロで始める生産革新手法として、原価計算や原価企画を紹介し、原価管理や開発設計段階におけるコスト削減のポイントを分かりやすく解説いたします。

貴社のマネジメント強化に向けて、経営幹部の方々に大きなヒントをご提供できるものと考えております。皆様のご参加を、心からお待ち申し上げます。

開催概要

会場
〒810-0001 福岡県 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ 11F
TEL: 092-286-1943
・地下鉄「天神南駅」より徒歩1分                                                                                              ・地下鉄「天神駅」より徒歩7分                                                                                                   ・西鉄「福岡駅」より徒歩3分                                                                                               ※お車でお越しの方は、近隣の駐車場等をご利用ください。
参加費 無料
定員 50名
対象
内容 【第1講座】 13:30〜14:50
会社の利益を改善するには原価の見える化から 
(講師:有限責任監査法人トーマツ 公認会計士 池部 憲司)
「利益」は「売上−原価」で計算されますが、売上も原価も部門別、製品別に計算することにより、はじめてその採算管理が可能になります。本講座では、原価の仕組みの把握と原価計算手法、見える化に必要なポイントを説明いたします。

【第2講座】 15:00〜16:30
開発現場のコストダウン 〜原価の約80%は開発段階で決まる〜
(講師:有限責任監査法人トーマツ マネジャー コンサルタント 田村 充)
製造段階で発生する原価の約80%は、企画・開発・設計段階で決定してしまうと言われています。
本講座では、大幅な原価低減を実現するための製品開発・設計段階での原価企画のポイントについて分かりやすく解説いたします。
内容
詳細資料
備考 お申し込み受付後、メールで受講票をお送りいたします。当日受講票を受付でご提示ください。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
セミナー事務局 松岡(マツオカ)
TEL: 092-286-1943FAX: 092-751-1035
福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ