主催:
デロイト トーマツ リスクサービス株式会社
日本オラクル株式会社
日時:
2014年5月20日(火)14:30〜17:30
申込受付:2014年4月23日(水)〜2014年5月16日(金)
ビッグデータは、企業の業務改善や効率化、新規事業の創出など急速にその活用領域が広がってきています。しかし、これらのデータ利用に際してはプライバシーやセキュリティなど、避けては通れない課題があるのも実情です。特に個人に関わる情報を扱う場合のプライバシーに対する配慮が適切でないと、市場からの批判が殺到する、監督官庁からも問題視される、最悪のケースでは事業やサービスが中止に追い込まれるなどの事態が発生する可能性があります。
また、保管している情報によっては内部・外部からの攻撃を受け、情報の漏洩・破壊などが起きる可能性もあります。ビッグデータの世界も決してサイバー攻撃と無縁ではありません。

本セミナーでは、ビッグデータ活用によるビジネスチャンスへ適切に向き合うために必要な、プライバシーやセキュリティ面、法制度対応のための留意点や、技術的な対策の実装について解説を行います。

開催概要

会場
〒105-7337 東京都 港区東新橋1-9-1 
参加費 無料
定員 50名
対象
内容 14:30 - 14:35
ご挨拶

14:35 - 15:35
ビッグデータとプライバシー・バイ・デザイン
デロイト トーマツ リスクサービス株式会社
シニアマネジャー 北野 晴人

15:45 - 16:45
ビッグデータ活用とセキュリティ対策の実装
日本オラクル株式会社
製品戦略事業統括本部 戦略製品&BA推進グループ
シニアプロダクトラインマネジャー 大澤 清吾

16:45 - 17:30
情報交換&相談会 (軽食付き)
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

デロイト トーマツ リスクサービス
セミナー事務局 担当:稲垣/中野
TEL: 03-6213-1113FAX: 03-6213-1117
東京都千代田区丸の内3-3-1新東京ビル