主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2014年7月16日(水)13:30〜16:45
申込期間:2014年6月13日(金)〜2014年7月13日(日)
消費税が8%になり、増税分を価格に上乗せすることが困難である状況下において、さらなる業務の効率化に取り組まれている企業を多く見かけます。しかしながら、不況期において徹底したコスト削減を実施してきた現場においては、「これ以上の効率化は無理だ」といった言葉が聞かれます。単なるコスト削減では、現場は疲弊するばかりで、中長期的な企業の競争力アップには繋がりません。
当セミナーでは、企業が競合優位を実現するために必要な課題設定の視点、業務効率化の取り組み方と進め方を事例を交えてご説明いたします。持続的な業務改善風土の獲得と業務プロセスの再構築にむけた、大きなヒントをご提供できるものと考えております。皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げます。

開催概要

会場
〒810-0001 福岡県 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ 11F
TEL: 092-286-1943
・地下鉄「天神南駅」より徒歩1分                                                                                              ・地下鉄「天神駅」より徒歩7分                                                                                                   ・西鉄「福岡駅」より徒歩3分                                                                                               ※お車でお越しの方は、近隣の駐車場等をご利用ください。
参加費 無料
定員 50名
対象 経営幹部及び経営幹部候補者
内容 ◆第1講座 13:30〜14:50 業務効率化の考え方と進め方
業務の効率化を実現するためには、_歛蠅量棲硫宗↓業務の分解、ボトルネックの特定、ぢ綢悵討慮‘ぁ↓シ弉萠案の5つのステップを考える必要があります。業務効率化の目的は何か、業務効率化を実現するために必要な考え方と進め方を分かりやすく説明いたします。

◆第2講座 15:00〜16:30 業務効率化のポイントを事例から学ぶ
業務プロセスを再構築するためには、業務の棚卸と見える化が大前提になります。非付加価値業務を削減して付加価値業務に注力できる業務プロセス実現のためのポイントをコンサルティング事例を交えて分かりやすく説明いたします。
内容
詳細資料
備考 お申し込み受付後、メールで受講票をお送りいたします。当日受講票を受付でご提示ください。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
セミナー事務局 松岡(マツオカ)
TEL: 092-286-1943FAX: 092-751-1035
福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ