主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2014年8月7日(木)
申込期間:2014年6月13日(金)〜2014年8月4日(月)
消費税が8%にアップした市場環境は、政府や企業による景気下支え政策の効果もあり、消費者のマインドは明るいように感じますが、依然予断を許さない厳しい状況にあります。こうした状況の中で、継続して安定した企業経営を実現するためには、迅速で正確な経営情報を把握する仕組みを構築する必要があります。
当セミナーでは、単なる経理部の作業効率アップや安易なシステム導入ではなく、経理とその周辺業務の業務プロセスを抜本的に見直すことにより、恒常的に決算早期化を実現する方法を事例を交えてご紹介いたします。決算早期化実現に必要な考え方とポイントを理解していただけるものと考えております。皆様のご参加を、心よりお待ち申し上げます。

開催概要

会場
〒810-0001 福岡県 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ 10F
TEL: 092-286-1943
・地下鉄「天神南駅」より徒歩1分                                                                                              ・地下鉄「天神駅」より徒歩7分                                                                                                   ・西鉄「福岡駅」より徒歩3分                                                                                               ※お車でお越しの方は、近隣の駐車場等をご利用ください。
参加費 無料
定員 40名
対象 経営幹部、CFO、管理部門担当者様
内容 ◆第1講座 13:30〜15:00 【徹底解説】決算早期化の基本
・決算を早期化することは、単にコスト削減やタイムリーディスクロージャーの要請を満たすだけではなく、意思決定の迅速化、業務の効率化といった効果を生み出します。決算早期化の実現にはボトルネックの把握と同時に解決方法を理解する必要があります。機動力のある企業運営を実現する決算早期化の理論と手法を徹底的に解説いたします。

◆第2講座 15:10〜16:50 【事例に学ぶ】決算早期化の実践ノウハウ
・決算早期化の実現には管理部門のみならず、全社的な業務プロセスの改善・整備が必要となります。決算早期化を実現する業務フロー整備のポイントから、決算データを経営にフィードバックするために必要な経営分析プロセス、モニタリングするべき経営指標整備のポイントをケーススタディを活用して徹底的に演習していただきます。また、演習結果のフィードバックを実施することで徹底的に理解していただきます。
内容
詳細資料
備考 お申し込み受付後、メールで受講票をお送りいたします。当日受講票を受付でご提示ください。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
セミナー事務局 松岡(マツオカ)
TEL: 092-286-1943FAX: 092-751-1035
福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ