主催:
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー株式会社/税理士法人トーマツ/有限責任監査法人トーマツ
日時:
2014年7月10日(木) 13:30〜16:30
申込期間:2014年6月17日(火)〜2014年7月4日(金)
2013年6月に発表された安倍政権の「日本再興戦略」に基づき、アベノミクス第3の矢である「成長戦略」を具現化する施策の一つとして、2013年12月に「産業競争力強化法」が成立しました。
この法律は、より一層の規制改革の促進を図るための制度として、従前の国家戦略特区とは異なる個別企業への支援措置や税制等の各種支援措置が盛り込まれており、今後、民間企業が主体となって行う事業再編の呼び水となることが期待されています。
大手上場企業同士の事業統合について、産業競争力強化法に基づき経済産業省が支援を行うなど、今後、過当競争に陥っている産業などの業界再編が改めて動き出す可能性があります。
この法律の概要や過去の事業再編の具体的事例をご紹介すると共に、今後の事業再編を行うにあたっての税務上のポイントについて講義させて頂きます。

開催概要

会場
450-8530 愛知県 名古屋市中村区名駅三丁目13番5号名古屋ダイヤビルディング3号館
TEL: 052-565-5082
参加費 無料
定員 50名(定員になり次第、締め切らせていただきます。)
対象 事業の再編をご検討中である企業の経営陣・ご担当者様
※本セミナーは、同業の方の参加はご遠慮いただいております。
内容 事業再編における「事業統合」成功のポイント
・ 事例から学ぶ事業統合
・ 事業統合の成功に向けて実施すべきこと

■デロイト トーマツ ファイナンシャル アドバイザリー株式会社
パートナー 井出 正樹


事業再編税制
・ 平成26年度税制改正による同税制の解説
・ 産業競争力強化法の概要と税務

■税理士法人 トーマツ
パートナー 橋本 純
内容
詳細資料
備考 ※ 本セミナーは、同業の方の参加はご遠慮いただいております。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
名古屋事務所セミナー事務局/藤掛
TEL: 052-565-5082FAX: 052-569-2396
名古屋市中村区名駅三丁目13番5号名古屋ダイヤビルディング3号館