CSVイノベーション フォーラム

〜企業・NPOの連携加速がもたらす日本企業の新たな戦い方〜

共催:

日時:2014年10月22日(水) 15:00〜19:30 (開場 14:15)

申込期間:2014年9月5日(金)〜2014年10月16日(木)

 CSV(Creating Shared Value)とは、競争戦略論・国際競争力研究で著名なハーバード大学マイケル E. ポーター教授らが提唱する経営モデルであり、社会課題解決をビジネスの中心に据える新たな企業価値創造アプローチです。
 GEを始め、Walmart、Nestle、Google等のCSV先進企業は、「社会課題エキスパート」たるNPOのほか、政府機関や異業種・同業他社等ともオープンに連携しながら、“革新的”な新事業開発・事業構造転換を世界中で着々と仕掛けています。
 一方日本国内においては、CSVを経営課題に据える企業は増えているものの、未だ「CSRの延長」の概念で捉える場合も多く、“革新的”な社会課題解決で競争優位を産み出すCSVの本質については、十分に議論がし尽くされていません。CSVにおいて重要な役割を担うNPOとの連携のあり方についても、十分な理解が浸透していないのが現状です。
 上記背景の下、本フォーラムは、CSVに知見の深いデロイト トーマツ コンサルティングと、日本企業とNPOの協働促進を実践するNPO法人クロスフィールズが、CSVの戦略的側面に焦点をあて、日本企業がNPOと連携しながら「CSV×イノベーション」への取り組みを加速していくためのヒントを広くご紹介・議論する目的で開催することと致しました。
 今回、本フォーラムの基調講演として、世界を代表するCSV先進企業である日本GE(株)代表取締役社長兼CEO 熊谷 昭彦氏をお招きし、環境問題等の世界が抱える社会課題の解決に向けたGEの先進的な取り組みについて講演をいただくとともに、日本企業が今後取り組むべき課題についてパネルディスカッションにもご参加頂きます。
 ご多忙中とは存じますが、是非ご参加下さいますようお願い申し上げます。

開催概要

会場
100-6307東京都千代田区丸の内2-4-1丸ビル7階
TEL: 03-3217-7111
JR東京駅 丸の内南口 徒歩1分
地下鉄 丸ノ内線 東京駅より直結
地下鉄 千代田線 二重橋前駅より直結

参加費 無料 
定員 150名
※お申込多数の場合はやむを得ず抽選とさせていただく場合がございます。
また、主催者の同業者様のお申込はご遠慮下さい。
対象 経営企画部門、新規事業部門ご担当役員様向け 
内容 《15:00 - 15:05》 ご挨拶
近藤 聡
デロイト コンサルティング アジア・パシフィック 地域 代表
デロイト トーマツ コンサルティング株式会社 代表取締役社長

《15:05 - 15:45》 基調講演「世界が抱える困難な課題の解決に貢献するために」
熊谷 昭彦 氏
日本GE株式会社 代表取締役社長兼CEO

《15:45 - 16:25》 講演 CSV時代のイノベーション戦略の在り方」
藤井 剛
デロイトトーマツコンサルティング株式会社
イノベーションストラテジーサービス パートナー

《16:25 - 17:05》 講演◆CSV実践に向けた具体的方策:「留職」プログラムとは」
小沼 大地
特定非営利活動法人クロスフィールズ 共同創業者・代表理事

《17:05 - 17:15》 休憩

《17:15 - 18:00》 パネルディスカッション「日本のこれからを考える : CSV時代に日本企業が取り組むべきこと」
パネリスト:
日本GE株式会社、デロイト トーマツ コンサルティング株式会社、特定非営利活動法人クロスフィールズ
モデレーター:
日置 圭介
デロイトトーマツコンサルティング株式会社
グローバルマネジメントインスティテュート パートナー

《18:00 - 19:30》 カクテルパーティー
内容
詳細資料 ご案内状 DownLoad ダウンロード
備考  

お問合わせ

デロイト トーマツ コンサルティング株式会社
セミナー事務局
TEL: 03-4218-4685 (電話によるお問合せ受付時間:平日10:00〜11:45、12:45〜17:00) 
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング17F