主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2014年11月5日(水) 14:00〜16:00
申込期間:2014年9月29日(月)〜2014年11月4日(火)
平成20年12月に「新公益法人制度」が施行され6年が経過しようとしています。かつての公益法人から公益社団・財団法人もしくは一般社団・財団法人への移行が注目された一方で、新制度の活用により企業も戦略的にメリットを追求できる可能性があることは注目されてきませんでした。例えば、保有株式の出捐を財源とした奨学金財団の設立など、戦略的に法人制度を活用することで、資本政策、CSRおよび事業承継等でさまざまなメリットを得られ、さらなる事業成長につなげられる可能性があると考えられています。
このたび、有限責任監査法人トーマツでは、公益法人制度の概要、設立後の運営・会計、税務のポイントを踏まえたうえで、資本政策、CSRおよび事業承継に活用できる戦略的な法人設立等につきまして、下記の要領にてセミナーを開催する運びとなりました。

開催概要

会場
541-0042 大阪府 大阪市中央区今橋四丁目1−1 淀屋橋三井ビルディング
TEL: 06-4560-6034
◆地下鉄御堂筋線[淀屋橋]駅10番出口直結
◆京阪本線「淀屋橋」駅3番出口から徒歩1分
◆地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅5-A出口から徒歩6分
参加費 無料
定員 80名
対象 企業の株主や実務担当者、金融機関所属ご担当者様
内容 第一部 公益法人設立と戦略的活用のポイント
・制度の概要、設立後の運営、活用事例等

第二部 公益法人における税務のポイント
・租税特別措置法第40条のポイント(要件等)
内容
詳細資料
備考 お申込みの際は1名様ごとに登録をお願いいたします。   

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
大阪事務所セミナー事務局 担当:武田/中嶋
TEL: 06-4560-6006FAX: 06-4560-6019
大阪市中央区今橋四丁目1−1 淀屋橋三井ビルディング
内容に関する問合せは以下にお願いいたします。
有限責任監査法人トーマツ 担当:石上 明美
Tel:06-4560-6034
E-mail:Kansai_HC@tohmatsu.co.jp