主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2014年11月11日(火)
申込期間:2014年10月15日(水)〜2014年11月7日(金)
有限責任監査法人 トーマツ アドバイザリー事業本部では、企業のリスク管理活動のテーマを中心に、多くのセミナーを実施しています。今回も、恒常的にニーズの高いテーマや、今後企業のリスク管理活動のトレンドとなるだろう「12テーマ」を取り上げ、同日開催いたしますので、ご興味のあるセッションを複数選択していただけます。

また、スピーカーは、各テーマに関係する業務において、十分な実務経験を持つメンバーですので、実務面でもお役に立てる内容だと考えております。
是非、この機会に参加くださいますようご案内申し上げます。
なお、定員に限りがありますので、お早めにお申込みください。

開催概要

会場
〒103-0028 東京都 中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル 3F
参加費 無料
定員 会場 A・B:100名 会場 C:50名
対象 経営企画部門・内部監査部門・情報システム部門・コンプライアンス部門 などのご担当者
内容 A-1 海外子会社ガバナンスを高度化へ導くデータ活用とは
A-2 海外子会社管理とコンプライアンスリスクへの対応のポイント
A-3 海外ビジネスリスクの多様化と対策のポイント
A-4 情報セキュリティインシデント対応における“リスクとコントロールの可視化”

B-1 いよいよ日本企業でも導入がはじまるGRCソフトウェア最新動向
B-2 米国のカルテル及び米国海外腐敗行為防止法(FCPA)の日本企業における留意点
B-3 企業の事業継続力のさらなる強化に向けて  −BCP/BCMの最新動向を踏まえて−
B-4 組織を脅かすサイバー攻撃と情報漏えい等のリスクの最適な低減策とは?

C-1 備えるe-Discovery 〜平時に企業が出来ること〜
C-2 ビッグデータ活用の成否の鍵となる包括的リスク対応
C-3 会社法改正、そしてコーポレートガバナンス・コードへ
C-4 危機対応時に求められる組織のレジリエンス(対応力)
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
セミナー事務局 稲垣 / 中野
TEL: 03-6213-1112FAX: 03-6213-1117
東京都千代田区丸の内3-3-1新東京ビル