主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2014年12月15日(月)13:30〜17:00
申込期間:2014年10月24 日(金)〜2014年12月11日(木)
本セミナーでは、グループ経営を加速するために必要な連結決算とグループ経営における経営管理体制のあるべき姿について解説いたします。貴社グループの駆動力アップに向けて、経営幹部の方々に大きなヒントをご提供できるものと考えております。

開催概要

会場
〒810-0001 福岡県 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ 11F
TEL: 092-286-1943
◆地下鉄「天神南駅」より徒歩1分◆地下鉄「天神駅」より徒歩7分◆西鉄「福岡駅」より徒歩3分
※お車でお越しの方は、近隣の駐車場等をご利用ください。
参加費 無料
定員 50名
対象 経営幹部及び経営幹部候補者
内容 ◆第1講座 
13:30〜15:00 グループ経営を効率化・高度化するための管理部門改革
筋肉質なグループ経営を実現するためには、マーケットにおいてグループが進むべき方向を管理部門が指し示す必要があります。「手段」を重視した近視眼的な発想ではなく、高い視点からの「目的」を意識した役割
を担うため、管理部門の意識改革がポイントになります。本講座ではグループ経営を加速する管理部門改革に向けたチェックポイントと改革の進め方についてわかりやすく説明いたします。

◆第2講座 
15:15〜16:45 グループ経営を加速する連結決算の実践方法
効果的なグループ経営管理を実施するためには、情報をタイムリーに把握し迅速な経営判断に結び付けていくことが大前提になります。グループ全体の業績を見渡すために不可欠な連結決算の実践方法を事例を交えて分かりやすく解説いたします。

◆まとめ 
16:45〜17:00 質疑応答及びアンケート記入
内容
詳細資料
備考 Webでお申し込みいただきましたら、セミナー開催1週間前頃にメールで受講票をお送りいたします。受講票を印刷し、当日は受講票を受付にご提示ください。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
セミナー事務局 松岡(マツオカ)
TEL: 092-286-1943FAX: 092-751-1035
福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ