主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2014年12月1日(月)13:00〜17:00
申込期間:2014年10月30日(木)〜2014年11月27日(木)
長期にわたる国内市場の低迷、震災後を契機とした拠点のリスク分散により、海外展開の検討を行う日本企業が増えています。
世界最大の人口を有する中国市場には、既に多くの日本企業が進出をしていますが、近年は、日本に対する特殊な感情に基づく暴動、現地労働者の賃金高騰、労働力の不足、為替上昇等、構造的に難しい問題に数多く直面しており、日本企業からはチャイナプラスワンや脱中国の声も聞こえてくるようになりました。
一方で、チャイナプラスワンの有力な候補地である東南アジア、インド市場においては、2015年のASEAN経済共同体の創設や巨額の
インフラ投資を控え、世界中から注目が集まり、日本企業の進出や事業拡大が加速しています。しかし、当該アジア諸国には国ごとに
多様性や不確実性があり、日系企業が進出を成功させるためには、投資環境や税制等へ十分な検討を必要とします。
そこで今回、現地駐在経験者である講師陣が、中国及びタイ、インドを中心としたアジア各国の外部環境、進出に際してのポイントに
加え、日本本社が現地法人を管理する上で重要となるポイントについて解説を行う予定です。
中国及びアジアへの進出を検討されている、あるいは、既に進出しており、管理体制の見直し等を検討されている「経営企画部門」、
「財務部門」、「海外部門」、「事業部門」等、海外事業に関わる皆さまのお役に立てるセミナー内容となっておりますので、ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ご参加いただけますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
〒920-8203 石川県 石川県金沢市鞍月2丁目1番地
TEL: 076-268-2010
◆北鉄バス:JR金沢駅西口より約20分 金沢駅西口6番乗り場 「工業試験場行」 または「消費生活支援センター行」乗車 『工業試験場』下車
◆タクシー:JR金沢駅西口より約10分
参加費
定員 40名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
対象 中国及びアジアへの進出をご検討されている企業中国及びアジアへ既に現地法人を有している企業
※本セミナーは、一般企業の経営者様および実務担当者様を主な対象者としております。会計事務所関係の方はご遠慮ください。
内容 機コ会のご挨拶
日系企業の中国・アジア進出状況
供ゥ▲献△砲けるビジネス環境とリスクマネジメント
アジア各国の概要、外部環境
東南アジアへの進出時に留意すべきポイント
タイでの決算管理上の留意点
インドでの決算管理上の留意点
休憩
掘ッ羚颪砲けるビジネス環境とリスクマネジメント
中国の経済環境と中国投資動向
中国での税務上の留意点
中国子会社管理、事業再編、撤退の留意点
検Q&A
后ナ腸颪里完Щ
内容
詳細資料
備考 受講時は、受講票及びお名刺をご持参ください

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
金沢事務所 セミナー事務局 担当:高山
TEL: 076-233-5811FAX: 076-233-5812
石川県金沢市広岡3-1-1 金沢パークビル