主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2015年2月27日(金)14:00〜17:00
申込期間:2015年1月6日(火)〜2015年2月26日(木)
この度、中堅企業の経営幹部および経営企画様を対象にした「業績評価指標(KPI)設定のための3つのステップ」を下記要領にて開催いたします。
本セミナーは、平成26年7月に開催いたしました製造業向け同セミナーが大変ご好評をいただきましたことから、あらゆる業種の事業会社様にご参加いただける内容に再編成した内容で平成27年1月開催のご案内を差し上げましたところ、短期間にて満席となり、キャンセル待ち等のご希望も大変多くいただきましたため、同じ内容で開催させていただくこととなりました。
現在、中堅企業を取り巻く環境は、為替レート、原材料やエネルギーコストの動き等により変化が激しく、さらに人材不足等が追い討ちをかけており、事業会社様におかれましては、事業環境を巡る構造的変化の下での経営努力を求められています。多くの事業会社様は、財務数値により業績管理を行われていると思われますが、現在の経営管理に有効な情報を十分に把握することにご苦労されていることも多いのではないでしょうか。
このような環境変化に対応し、経営目標・経営計画を達成するために、自社に適した業績評価指標を設定することが重要です。自社に適した業績評価指標を設定・活用することにより、経営管理に有効な情報を経営者及び管理者に客観的に提供でき、課題解決に向けた正しい施策を適時適切に行うことが可能となると考えています。
本セミナーでは、業績評価指標の設定方法について、「目標」「論理」「施策」の3つ観点から整理し、自社に適した業績評価指標の見出し方について、事例を織り交ぜて解説いたします。
本セミナーは、次のような悩みをお持ちの中堅企業の事業会社様を対象としています。
・ 売上、利益などの財務数値の変化が、どのような要因で変化したかを定量的に説明できない
・ 財務数値に影響を与える要因を構造化出来ていない
・ 経営課題に対して、関連部署が共通目標や共通認識を持てていない
・ 管理されている行動指標と経営計画との関連性を構造的に定量的・定性的に可視化してみることが出来ない
業績評価指標(KPI:Key Performance Indicator)は、財務数値だけでなく、非財務数値についても定量的に把握し、業務の達成度合の把握や問題点を早期発見し、課題解決に役立てていくキーとなるマネジメントツールです。
このセミナーを貴社の経営管理の強化にお役立ていただきたく、ご多忙とは存じますが、お繰り合わせのうえ、ご参加賜りますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
〒100-0006 東京都 東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル 北館17階
◆JR山手線 有楽町駅 日比谷口から徒歩1分 ◆有楽町線 有楽町駅、千代田線・日比谷線・三田線 日比谷駅 A3出口から有楽町電気ビル地下1F直結
参加費 無料
定員 30名
対象 中堅企業の経営幹部および経営企画様
内容 ・経営管理の課題とKPI
・経営目標に適合したKPIの設定について
・経営計画からKPIへの論理的展開のポイント
・正しく施策出来るKPIの選択方法
・指標構築の具体例
・KPIの具体的な設定方法(演習)
内容
詳細資料
備考 ・お申込みが完了しましたら、自動配信にて「申込完了」メールをお送り致します。
・開催1週間前までに、マイページのご案内メールを送信いたします。マイページURLよりシステムにログインし、「受講票」をダウンロードして、プリントアウトしたものを会場にお持ちください。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
トータルサービス事業部セミナー事務局 担当:福富、狩野
TEL: 03-6213-2020/080-4601-0507FAX: 03-6213-1585
東京都千代田区丸の内1-11-1 PCPMビル