主催:
デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー株式会社
   有限責任監査法人トーマツ
日時:
2015年2月20日(金) 14:30〜16:30
申込期間:2015年1月16日(金)〜2015年2月19日(木)
M&Aは大企業だけでなく中堅中小企業においても、事業拡大、承継および存続のための有用な手段のひとつです。一方で実際にM&Aを行った企業の中で当初想定していた目標を達成できていないと推察される事例は多数あり、その原因のひとつに本来のM&Aの目的である、「企業価値の向上」よりも、M&A(取引の成立)自体が目的化してしまっているケースがあります。本来の目的を達成するためにはM&A戦略を明確にしたうえでターゲット企業の選定(スクリーニング)を行う必要があります。
今回のトーマツ京滋セミナーではM&Aプロセスのうち、導入部分である、M&A戦略とターゲットスクリーニングについて、M&Aに関して豊富な経験を有するプロフェッショナルが、分かりやすく解説させて頂きます。

開催概要

会場
〒600-8216 京都府 京都市下京区東洞院通七条下ル東塩小路町676番13
TEL: 075-352-7444
◆JR京都駅(烏丸中央口)から東へ約1分
参加費 無料
定員 80名
対象
内容 デロイトトーマツファイナンシャルアドバイザリー株式会社
シニアヴァイスプレジデント 公認会計士 盒 正治
シニアアナリスト 公認会計 重村 剛史
内容
詳細資料
備考 お申込受付後、FAXまたはメールにて受講票のご案内をさせて頂きます。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
セミナー事務局 担当:金森 正恵(京都) 林田 幸子(滋賀)
TEL: (京都)075-254-6350 (滋賀)077-522-2161FAX: (京都)075-231-2703 (滋賀)077-522-2162
京都市下京区四条通烏丸東入長刀鉾町20 四条烏丸FTスクエア