主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2015年3月16日(月)
申込期間:2015年2月12日(木)〜2015年3月13日(金)
この度、有限責任監査法人トーマツ関西エリアミドルマーケットグループでは、飲食業及び飲食業を関連事業として事業展開をされている皆様の事業運営にご参考となるような情報の発信を強化すべく、「トーマツ飲食業セミナー」を下記のような要領で開催いたしますので、ご案内申し上げます。
本セミナーは、飲食業のクライエントを担当し、当該業界のビジネス、経営管理手法に精通したトーマツグループ内の専門家を講師として、飲食業及び飲食業を関連事業として事業展開されている皆様が日頃経営課題として認識されているであろうテーマの中から、特にご関心が高いであろう下記のようなテーマについて焦点を当てて解説します。
飲食業界においては、消費税増税後の来店客数の減少や、輸入食材を中心とする原価の高騰といった厳しい環境下にありますが、他方で、その中にあっても客単価の上昇を図ることで収益を伸ばされている企業も見られます。今回のセミナーが皆様の事業運営のご参考になれば幸いです。
 

開催概要

会場
〒 541-0042 大阪府 大阪市中央区今橋四丁目1−1 淀屋橋三井ビルディング
TEL: 06-4560-6034
◆地下鉄御堂筋線淀屋橋駅10番出口直結◆京阪本線「淀屋橋」駅3番出口から徒歩1分
◆地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅5-A出口から徒歩6分
参加費 無料
定員 50名(定員になり次第締め切ります)
対象 経営企画をご担当の責任者・担当者、管理部門の責任者・担当者、企業経営者の皆様
内容 【テーマ1】マイストア・マーケティング
飲食業において現場力を強化するための新たなキーワードである「マイストアマーケティング」の概要について事例を交えつつ解説いたします。
【テーマ2】食材メニュー表示の対応
産地表示のほか、アレルギー表示といった飲食業における最大の販促ツールであるメニュー表示において、その適切さを確保するための取組みや留意すべきポイントを解説いたします。
【テーマ3】減損会計個別論点の適用実例
多店舗展開する飲食業における減損会計の具体的な適用に際して、実務上判断に悩まれることの多い各個別論点について、そのポイントを事例なども交えながら解説いたします。
内容
詳細資料
備考 お申込みの際は1名様ごとに登録をお願いいたします。   

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
大阪事務所セミナー事務局 担当:武田/中嶋
TEL: 06-4560-6006FAX: 06-4560-6019
大阪市中央区今橋四丁目1−1 淀屋橋三井ビルディング