主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2015年4月17日(金) 計2回 *各回とも同じ内容になります
申込期間:2015年3月25日(水)〜2015年4月15日(水)
2014年12月12日に「コーポレートガバナンス・コードの基本的な考え方(案)」が公表され、3月5日の有識者会議において当該コードが確定されました。また、2月24日に東京証券取引所より「コーポレートガバナンス・コードの策定に伴う上場制度の整備について」が公表されており、パブリックコメントを経て5月中に確定し、6月1日からの実施が予定されています。
当法人では、1月より「コーポレートガバナンス・コードの基本的な考え方(案)」の解説セミナーを実施しておりますが、本セミナーは第2弾として、株式会社東京証券取引所 上場部のご担当者様より上場規則改定案とともに「コーポレート・ガバナンスに関する報告書」記載要領について解説いただきます。また、上場企業がコードを通じたガバナンス推進に際しての課題、当該コードの適用にむけたスケジュール案や実務上の論点等についてご説明する予定です。

開催概要

会場
〒810-0001 福岡県 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ
TEL: 092-751-1517
◆地下鉄空港線「天神駅」より徒歩5分
◆地下鉄七隈線「天神南駅」3番出口より徒歩1分
◆西鉄「福岡(天神)駅」より徒歩3分
参加費 無料
定員 各回50名(1社2名様までに限定させていただく場合があります)
対象 各企業の経営企画、コンプライアンス、IRをご担当の責任者・担当者
内容 ■ これまでの流れ(10分)
2014年以降の一連のガバナンス関係の改正の背景とその適用スケジュールについて振返るとともに、本セミナーの全体構成と開催趣旨について説明させていただきます。
■ 東証コーポレートガバナンス・コードに関する上場規則改定案の解説(60分)
2月24日に公表された東京証券取引所の上場規則改定案について、その内容・趣旨、記載に関しての留意事項等について、本規制改正に深く携わられました東京証券取引所 林様より、解説していただきます。
【林様のパートは東京で催されたセミナーのDVD上映となりますので予めご了承ください】
■ コーポレートガバナンス・コードと東証規則を見据えた、実務をどう推進していくか(50分)
1月22日以降全国で実施した弊社セミナーでのアンケート結果も踏まえ、弊社が知る現時点での企業や投資家の動き、適用までの今後のスケジュール例、各項目での実務上の課題や留意点について解説いたします。
内容
詳細資料
備考 ※Webよりお申し込みができない方は、セミナー事務局までご連絡ください。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ 福岡事務所
エンタープライズリスクサービスセミナー事務局 担当:大石 / 中本
TEL: 092-751-1517FAX: 092-751-8990
福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ