主催:
有限責任監査法人 トーマツ
日時:
2015年5月21日(木) 13:30〜17:00 (13:10から受付開始)
申込期間:2015年4月15日(水)〜2015年5月19日(火)
景気は回復基調にあるといわれていますが、最近のビジネス環境は、不透明感を増し依然予断を許さない厳しい状況にあります。
キャッシュフローを増やし、経営体質を向上させるために、在庫は少なければ少ないほど良いと思われがちですが、売れ筋商品の在庫が不足すると機会ロスが拡大するため、売上・利益が減少してしまいます。欠品を防止しながら在庫削減を実施するには、自社の適正在庫を把握する必要があります。
本セミナーでは、効率的な実地棚卸の実施方法、適正な在庫評価の考え方、在庫適正化の実現方法を中心に「在庫管理」の考え方を徹底的に解説いたします。

開催概要

会場
〒810-0001 福岡県 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ11F
TEL: 092-286-1943
・地下鉄「天神南駅」より徒歩1分                                                                                              ・地下鉄「天神駅」より徒歩7分                                                                                                   ・西鉄「福岡駅」より徒歩3分                                                                                               ※お車でお越しの方は、近隣の駐車場等をご利用ください。
参加費 無料
定員 50名
対象 経営者、経営幹部及び在庫管理責任者
内容 ◆第1講座 13:30〜15:00 【実地棚卸・在庫評価の基本】
実地棚卸を迅速かつ正確に実施するために必要な視点と考え方を理解していただきます。また、棚卸時によくある問題点と対処方法、在庫評価の基本的な考え方を分かりやすく解説いたします。

◆第2講座 15:10〜16:40 【在庫適正化の理論と実践】
在庫適正化の基本的な考え方と実践手法を説明いたします。また、劇的な在庫削減、在庫適正化に成功した企業の事例を通じて、在庫管理のステップアップに繋がる実践的なノウハウについて、分かりやすく解説いたします。

◆まとめ 16:40〜17:00 【質疑応答及びアンケート記入】
内容
詳細資料
備考 Webでお申し込みいただきましたら、セミナー開催1週間前頃にメールで受講票をお送りいたします。受講票を印刷し、当日は受講票を受付にご提示ください。

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
セミナー事務局 松岡(マツオカ)
TEL: 092-286-1943FAX: 092-751-1035
福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ