主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2015年7月13日(月)
申込期間:2015年5月22日(金)〜2015年7月9日(木)
毎年ご好評いただいております内部監査セミナーを、本年も開催いたします。
「上級編」は、内部監査経験をお持ちの方等、基礎的な内部監査実務を習得した方で、さらに高度な業務に従事したいとお考えの方を受講対象者として設定しています。多くの企業が重要視している「海外子会社」「リスクマネジメント」「不正対応」という3つのキーワードに対して、いかに内部監査の機能として取り組むべきか、という点で選定しました。
講師は実務経験豊富なトーマツの内部監査専門家が解説いたします。

開催概要

会場
〒 100-0005 東京都 千代田区有楽町1−7−1
参加費 各セッション 10,000円(税込)
セット割引:上級編 全3セッションお申込者 25,000円(税込)
定員 60名
対象 内部監査経験の浅い方等、内部監査実務に係る基礎的な知識及び実務の理解を図りたいとお考えの方
内容 ■海外子会社の内部監査  9:30〜11:30
   海外子会社の内部監査は、スキル制約による現地固有リスク(法制度、商慣習・労働慣行)への
  不十分な対応や、地理的障壁(移動経費や時差の存在)による未対処のリスク残存などが多くの
  企業にとって課題となっています。本講座は、海外子会社の内部監査に関する課題とその対応、
  実務上の留意事項などを解説します。

■リスクマネジメントと内部監査  12:30〜14:30
   近年、グローバル化や多角化に伴い、過去の経験則に基づくリスク管理に限界が生じ、
  改めてリスクマネジメントに取り組む企業が増えています。
  リスクマネジメントを概観し、内部監査に期待される役割、監査例を解説します。

■不正と内部監査   15:00〜17:00
  不正が生じるメカニズムを、心理学や組織論的知見を交えながら解説します。
  また、不正防止体制の構築に向けて内部監査機能が発揮すべき役割や内部監査を
  実施する際のポイントを解説します。
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
トーマツ企業リスク研究所 事務局 担当:稲垣/宇戸
TEL: 03−6213−1113FAX: 03 - 4243 - 4002
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル