主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2015年8月3日(月)13:30〜17:10
申込期間:2015年7月8日(水)〜2015年8月2日(日)
金融機関が業務を運営し、お客様に価値ある商品・サービスを提供するためには、今やITの利活用は欠かせません。クラウドサービスやスマートフォンなど、新しく登場・普及する技術を上手く活用することにより、業務の効率化や魅力ある商品・サービスの提供が可能となります。一方で、ITには専門的な特有のリスクがありますが、それを認識・対策しないまま安易にITの導入・利用を進めると、様々な問題を引き起こしかねません。最近でも、委託先社員による顧客情報の不正利用、サイバー攻撃による顧客情報の大量流出事件など、社会的に問題になった事案が多数発生しています。
このような事態を未然に防止するためには、組織的・体系的なITマネジメントが必要であり、さらに、それを戦略的かつ継続的に行うにはITガバナンスの整備が有用であると言えます。
本セミナーでは、ITに関連するトピックスの中から、多くの金融機関にとって懸案となっている「クラウド管理」「外部委託管理」「サイバー攻撃対策」について、ITマネジメントの観点から対策内容やポイントをご説明するとともに、これら対策を有効に機能させるためのITガバナンスの在り方、取組事例についてご説明いたします。

開催概要

会場
〒541-0042 大阪府 大阪市中央区今橋四丁目1−1 淀屋橋三井ビルディング
TEL: 06-4560-6021
地下鉄御堂筋線淀屋橋駅10番出口直結
京阪本線「淀屋橋」駅3番出口から徒歩1分
地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅5-A出口から徒歩6分
参加費 無料
定員 40名(定員に達し次第、締め切ります)
対象 金融機関で経営戦略・IT戦略、情報システムの企画・管理、システムリスク管理、外部委託管理、内部監査をご担当の責任者・担当者様
内容 13:30〜13:40 ご挨拶
13:40〜14:25 【セッション1】 金融機関で取り組みが始まっているITガバナンスの基本と取組事例
14:25〜15:10 【セッション2】 金融機関におけるクラウド・共同システムの利用にかかるリスク管理のポイント
15:10〜15:25 休憩
15:25〜16:10 【セッション3】 金融機関における外部委託管理のポイントと取組事例
16:10〜16:55 【セッション4】 金融機関におけるサイバーセキュリティ管理およびセキュリティ管理のポイント
16:55〜17:10 質疑応答 
内容
詳細資料
備考 お申込受付後、ご参加いただける方には後日受講票のご案内をさせて頂きます。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
大阪事務所セミナー事務局 担当:中嶋/武田
TEL: 06-4560-6006FAX: 06-4560-6019
〒541-0042 大阪市中央区今橋四丁目1−1 淀屋橋三井ビルディング