主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2015年8月4日(火) 13:30〜15:30
申込期間:2015年7月16日(木)〜2015年8月3日(月)
2015年3月5日、金融庁および東京証券取引所を共同事務局とするコーポレートガバナンス・コードの策定に関する有識者会議において、コーポレートガバナンス・コード原案が取りまとめられました。2015年6月1日から我が国の証券取引所に上場する会社に適用され、コーポレートガバナンス報告書等、コードを導入後の企業の対応状況が開示されております。
本セミナーでは、コーポレートガバナンス・コードの概要および実務対応上のポイントの解説と、コード施行後の各社状況を踏まえた対応上のポイントについてご説明します。

開催概要

会場
〒730-0013 広島県 広島市中区八丁堀3-33 広島ビジネスタワー16階
TEL: 082-222-7050
・広島バス「合同庁舎前」バス停から徒歩約2分
・広島電鉄市内線「立町」電停から徒歩約4分
・アストラムライン「県庁前」駅から徒歩約6分
・広島バスセンターから徒歩約8分
参加費 無料
定員 30名 (定員になり次第、受付終了とさせていただきます。また、1社2名様までに限定させていただく場合が
     ございます。)
対象 企業の経営企画、法務、コンプライアンス、IR部門の責任者・ご担当の方
内容 ■コーポレートガバナンス・コードの概要および対応上のポイントの解説
コーポレートガバナンス・コード導入の背景、趣旨と特徴をご説明いたします。
コードの導入に独自で取り組まれているものの、導入プロジェクトの進め方に不安を感じておられる企業、これから導入に着手される企業のご担当者様向けに、実務対応する場合の課題や留意点等についてご説明いたします。
※ 2015年3月27日(東京)、4月16日(広島)にて実施した「東京証券取引所によるコーポレートガバナンス・コードに関する上場規則改定案の解説およびコードを通じたガバナンス推進支援セミナー」と一部同じ内容です。

■コード施行後の各社状況について
2015年6月1日のコーポレートガバナンス・コード施行後の各社の対応状況について、コーポレートガバナンス報告書やコーポレートガバナンスガイドラインならびに、監査等委員会設置会社への移行に関する開示の状況等の参考事例を踏まえ、コード対応上のポイントをご説明いたします。
内容
詳細資料
備考 お申込受付後、セミナー開催日の3日前までに受講票等ご案内させていただきます。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
広島事務所 セミナー事務局 担当:相原
TEL: 082-222-7050FAX: 082-222-7233
広島市中区八丁堀3-33 広島ビジネスタワー16階