主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2015年8月26日(水)13:30〜17:00
申込期間:2015年8月5日(水)〜2015年8月24日(月)
景気は回復基調にあるといわれていますが、最近のビジネス環境は、不透明感を増し依然予断を許さない厳しい状況にあります。そのような状況の中で、さらなる事業成長のためには、製造コストの正確な把握、また経営の意思決定に活用可能な原価計算の仕組を持つことが重要となります。原価計算は、原価管理のベースになるだけでなく、経営管理の大切な判断基準となるものです。

開催概要

会場
〒810-0001 福岡県 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ 11F
TEL: 092-286-1943
・◆地下鉄「天神南駅」より徒歩1分◆地下鉄「天神駅」より徒歩7分◆西鉄「福岡駅」より徒歩3分
※お車でお越しの方は、近隣の駐車場等をご利用ください
参加費 無料
定員 50名
対象 経営幹部及び経営幹部候補者、経理責任者
内容 ◆第1講座 13:30〜15:00 原価計算の基礎知識
「利益」は「売上−原価」で計算されますが、売上・原価ともに部門別、製品別に計算することができて、初めて採算が管理できます。代表的な原価計算の概要にふれながら、原価計算の手法を用いて製品原価を算定する方法を徹底解説いたします。

◆第2講座 15:10〜16:50 事例に学ぶ原価計算の実践的活用法
原価計算の整備は管理部門のみならず、生産に関わる業務プロセスの改善・整備が前提となります。プロジェクト事例の紹介を通して原価計算制度を構築するための業務プロセス・情報収集体制整備のポイントから、原価情報を経営改善に役立てるコストマネジメントのポイントを解説します。


◆まとめ 16:50〜17:00 質疑応答及びアンケート記入
内容
詳細資料
備考 Webでお申し込みいただきましたら、セミナー開催1週間前頃にメールで受講票をお送りいたします。受講票を印刷し、当日は受講票と名刺を受付にご提示ください。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
セミナー事務局 松岡(マツオカ)
TEL: 092-286-1943FAX: 092-751-1035
福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ