主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2015年9月2日(水) 13:30〜16:30
申込期間:2015年8月10日(月)〜2015年8月31日(月)
 サイバーセキュリティに関する脅威は世界規模で日々増大の一途を遂げており、金融機関はその規模や場所を問わず、常に新たなリスクにさらされています。今年1月にはサイバーセキュリティ基本法が全面施行され、4月には金融庁が監督指針・金融検査マニュアルを改正しました。更に金融庁は、7月に26事務年度金融モニタリングレポートを公表し、金融機関にサイバーセキュリティ管理態勢の高度化等について、早急な取組みを求めています。

 本セミナーでは、金融機関におけるサイバー攻撃動向とサイバーインシデント発生に備えた管理態勢構築について、ご紹介いたします。

開催概要

会場
〒810-0001 福岡県 福岡市中央区天神1-4-2
TEL: 092-711-5017
◆地下鉄空港線「天神駅」より徒歩約5分
◆地下鉄七隈線「天神南駅」より徒歩約1分
◆西鉄「福岡(天神)駅」より徒歩約3分
参加費 無料
定員 50名
対象 各金融機関のリスク統括部門、システム部門、監査部門をご担当の責任者・担当者
内容 13:30 - 13:35  「ご挨拶」

13:35 - 14:25  「サイバー攻撃動向とその対策への考え方」
           〜サイバーギャングに気をつけろ!〜

14:25 - 15:15  「組織内シーサートの構築とその役割・機能」
           〜いま必要なシーサートとは〜

15:15 - 15:30  休憩

15:30 - 16:20  「サイバーインシデント対応におけるデジタル・フォレンジック」
           〜適切な証拠保全と調査〜

16:20 - 16:30  質疑応答
内容
詳細資料
備考 ご連絡事項)
 ・各セクションのスピーカーは変更される場合が御座います。
 ・セミナーのお申し込みはWebよりお願いいたします。

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
福岡事務所 エンタープライズリスクサービスセミナー事務局 担当:小柳
TEL: 092-751-1517FAX: 092-751-8990
福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ