主催:
有限責任監査法人トーマツ
日時:
2015年9月14日(月) 14:00〜17:00
申込期間:2015年8月10日(月)〜2015年9月13日(日)
足元の円安やグローバルな金利低下により、海外子会社が実施する企業年金の債務が膨らみ、日本の親会社の財務諸表に大きな影響を与えるようになりました。また、海外企業のM&Aや成熟市場からの撤退など、クロスボーダーの組織再編の事例が増えている中で、海外の企業年金が課題になることも多く見受けられます。
海外年金への関心の高まりを受けまして、有限責任監査法人トーマツでは昨年に続いて、グローバル年金マネジメントセミナーを開催いたします。今年のセミナーでは『まず海外年金を知る』と題して、海外年金の基礎知識やホットトピックス、実際の対応事例などを取り上げ、皆様のグローバル年金マネジメントの一助になればと考えております。
ご多忙とは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、是非ご参加くださいますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
100-0005 東京都 千代田区丸の内2丁目7-2 KITTE
TEL: 03-5222-1800
参加費 無料
定員 130名
対象
内容 ● 欧米年金の基礎知識
  =欧米年金の制度内容を日本の制度と比較=
● アメリカ年金のホットトピックス
● イギリス年金のホットトピックス
● 日系企業の海外現地での年金マネジメント事例
  =デロイトグループ海外年金チームによる説明 <日本語同時通訳有>=
● グローバル企業の人事労務管理
  =DT弁護士法人による説明=
● グローバル年金マネジメント
  =日本本社におけるマネジメントとデロイトグループのサポート内容=
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人トーマツ
年金セミナー事務局
TEL: 03-6213-1162FAX: 03-6213-1186
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル