主催:
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
日時:
2015年11月4日(水)14:00〜17:30
申込期間:2015年9月17日(木)〜2015年10月30日(金)
「デジタル」、「ソリューション」、「サービスアウトバウンド(サービス業の海外展開)」。業界を問わず、多くの企業がこの3領域における事業展開を課題として取り上げ、そのためにM&Aも活発に行われています。WEBメディアやコンテンツ、デジタルマーケティング、クラウド、ビッグデータといった多様な分野を包含する「デジタル」領域、Industrial InternetやIndustrial4.0に代表される「ソリューション」領域、そして人材事業や外食、リテールなど自国サービスの輸出を図る「サービスアウトバウンド」領域、これら3領域は成長性が高い一方、不確実性も高く、またグローバルで競争が行われる、非常に難易度が高いという特徴があります。そしてこれらの領域におけるM&Aは、主に価値の源泉を無形資産とする企業(ライトアセット企業)を対象に行われるため、一般的なM&Aとは異なる注意やアプローチが必要になります。

今回、弁護士の方もお招きし、この領域におけるM&Aの法務上の留意点についてもご解説頂きます。本セミナーは、今後この分野でM&Aをご検討されている日本企業のみならず、既に進出されているが課題を抱えている会社様にとっても、今後の参考情報として役立てていただけるのではないかと思料してiます。

開催概要

会場
東京都 千代田区有楽町1−7−1 有楽町電気ビル北館 17F有楽町電気ビルセミナールーム 17-02
・JR山手線 有楽町駅 日比谷口から徒歩1分
・有楽町線 有楽町駅、千代田線・日比谷線・三田線 日比谷駅 A3出口から有楽町電気ビル地下1F直結
参加費 無料
定員 70名(1社2名様程度まで) ※お申込が定員を超えた場合には、お断りする場合もありますので、ご了承ください。
対象
内容 【14:00〜14:05】
セミナー開催にあたってのご挨拶

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
戸沢 秀行

【14:05〜15:05】
ライトアセットM&Aとは
  •注目される「デジタル」「ソリューション」「サービスアウトバウンド」
  •一般的なM&Aとの比較における、ライトアセットM&Aの特徴
  •ライトアセットM&Aを実行する際の留意点

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
川上 裕義

【15:05〜15:10】 休憩

【15:10〜16:10】
ライトアセットM&Aのデューデリジェンスのポイント
  •ビジネス・財務を核とした統合型DDのアプローチ
  •ケーススタディ

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
岩崎 恭行

【16:10〜16:15】 休憩

【16:15〜17:15】
ライトアセットM&Aにおける法務上の留意点
  •法務DDにおける留意点
  •M&A契約のポイント

アンダーソン・毛利・友常法律事務所
戸倉 圭太氏

【17:15〜17:30】 全体を通じたQ&A等
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
セミナー事務局
TEL: 03-6213-1180 FAX: 03-6213-1085
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル