主催:
有限責任監査法人 トーマツ
日時:
2015年11月9日(月) 13:30〜16:00 (13:00受付開始)
申込期間:2015年10月5日(月)〜2015年11月6日(金)
日本企業にとってのASEAN市場は、中国プラスワンやASEAN各国の経済成長などの要因を背景に重要性を増しています。そして、既に多くの企業はASEANに進出し、一定の成果と共に幾つかの課題を認識し、今後のASEANビジネスの高度化に向けた次の一手、次の進出先を検討されていると思われます。
東南アジアへの進出等を成功させるためには、国ごとの多様性や不確実性について、十分な検討が必要となります。
そこで今回、現地駐在経験者である講師陣が、東南アジア各国(シンガポール、タイ、ベトナムの3カ国)の外部環境、進出に際してのポイント等を解説します。また、同地域で事業展開している日系企業が直面している経営管理上の課題と改善施策について事例を交えて解説させていただきます。
ASEAN地域への進出、事業展開、ビジネス拡大等をご検討されている「経営企画部門」、「経理財務部門」、「海外部門」、「事業部門」の皆さまにお役に立てるものと存じます。
ご多用中とは存じますが、お繰り合わせの上、ご参加いただけますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
450-8530 愛知県 名古屋市中村区名駅三丁目13番5号 名古屋ダイヤビルディング3号館
TEL: 052-565-5082
参加費 無料
定員 80名
対象 東南アジアへの進出にご興味がある企業東南アジアへ既に進出しており、事業拡大や有効な経営管理体制の構築等をご検討をされている企業
内容 ■13:30
東南アジア各国の外部環境、進出に際してのポイントについて
有限責任監査法人 トーマツ アジアビジネスサポートグループ
土畠 真嗣/隅田 拓也/加藤 耕平
■14:45 休 憩
■15:00
アセアン現地法人の管理部門変革のポイント 
有限責任監査法人 トーマツ アジアビジネスサポートグループ 加藤 耕平
内容
詳細資料
備考 ※定員になり次第、受付終了とさせていただきます。
※会場の都合上、原則1社2名様までとさせていただきます。
※本セミナーは一般企業の経営者様および実務担当者様を対象とさせていただいております。同業者の方のお申込みはご遠慮下さいますようお願い申し上げます。

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
事務局:木村知子 / 藤掛幸予
TEL: 052-565-5082FAX: 052-569-2396
〒450-8530 名古屋市中村区名駅三丁目13番5号 名古屋ダイヤビルディング3号館