主催:
デロイト トーマツ税理士法人
    デロイト トーマツ コンサルティング合同会社
日時:
2015年11月27日(金) 13:30〜16:00 (13:00開場)
申込期間:2015年10月9日(金)〜2015年11月20日(金)
※定員になり次第、お申込みを締め切らせていただきます。
グローバル競争の激化に伴い、優秀な人材の獲得競争がますます加熱しています。このような状況の中で、今後の成長市場で活躍できるビジネスリーダーの確保・育成や、戦略的な人材活用に基づいたグローバルモビリティ(国際間異動)の実施が、多くのグローバル企業における喫緊の課題として位置づけられています。
戦略的かつ円滑な人材配置にかかる課題を解決するためには、各社のビジネスの状況に応じたグローバルモビリティ制度の策定や実際のオペレーション方法の確立、およびグローバルモビリティの実施に伴うコンプライアンス遵守を確保するための体制づくりが必須となります。
本セミナーでは、人事部門がビジネスのグローバル化を推進する上で必要となるグローバルモビリティ制度およびそれを支える組織やフローの検討ポイント、人材配置の進め方や、GEC(Global Employment Company)の導入のポイントに加え、コンプライアンス遵守のための人事実務に関するポイント(給与・税務・会社間負担等)について、米国・欧州系グローバル企業や日系企業の事例も交え、ご説明いたします。またセミナーの中では、ご参加いただいた企業ご担当者様同士の意見交換の時間を設定しますので、今後の参考としていただければ幸いです。
ご多用中とは存じますが、万障お繰り合わせの上、ぜひともご参加くださいますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
〒100-6390 東京都 千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング17F
Tel:03-5220-8600
・JR東京駅 地下中央口より徒歩約1分
・地下鉄丸ノ内線東京駅 出口地下道より直結
・地下鉄千代田線二重橋前駅 5a/5b出口地下道より連絡
・地下鉄三田線大手町駅 5a/5b出口地下道より連絡
・地下鉄東西線大手町駅 B4出口方面より連絡
参加費 無料
定員 50名 (定員になり次第、締め切らせていただきます)
対象 ・経営者
・経営企画・海外事業・海外企画・海外人事ご担当の役員様
・その他グローバル人事業務に従事されている方
内容 1. グローバル人材の国際間異動における現状と課題
2. グローバルモビリティポリシーの策定と現在のトレンド
 ・ グローバルモビリティポリシーの策定と処遇設計
 ・ GEC(Global Employment Company)
 ・ 人材マネジメント諸施策との連携
 ・ 米国・欧州系企業におけるグローバルモビリティポリシーの事例紹介
3. グローバルモビリティにおける人事の実務的機能とその課題
 ・ 海外赴任先国における税務コンプライアンスとビザ
 ・ 海外赴任者の個人所得に対する税負担方法
 ・ 本社人事における海外赴任者の国際間異動に対するガバナンス
 ・ 海外赴任者に係るデータ一元化(社内インフラ整備) に関する事例紹介
4. 総括

※上記の内容および順序は、若干変更になる可能性がありますことをご了承ください。
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

デロイト トーマツ税理士法人
東京事務所 セミナー運営事務局:足立 由紀子/児玉 真津子
03-6213-3913・3944、または03-6213-3800(代表)050-3116-1105
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル5階