主催:
有限責任監査法人 トーマツ
日時:
2015年11月25日(水) 14:00〜16:30
申込期間:2015年10月26日(月)〜2015年11月24日(火)
昨今、日系企業のインド進出及びインド投資が加速しておりますが、外資系企業及び外資PEファンドを中心として、インド企業における不正事項が増加しているのが実情です。本セミナーでは、1990年以降インド経済の発展期に実施された代表的な企業不正を紹介するとともに、最近インドにおける外資系企業とのJV会社で実施された具体的な事例も幾つか紹介します。そのうえで、不正発生防止策についても解説します。
一方、2013年に行われたインド会社法の改正により、会社の内部統制について自主点検及び監査を行う、いわゆる「インド版SOX」が、インドにおける非上場会社を含むすべての会社に新たに適用されることになりました。インドに進出する日系企業においても急ぎ対応が求められています。本セミナーでは、インド版SOXに関する法令上の要求事項、制度の具体的な内容(2015年9月に公表された監査に関する実務指針の内容を含む)、J-SOXを活用した効率的な準備の進め方について、現地駐在員が最新事情に触れながら解説いたします。

開催概要

会場
〒103-0028 東京都 中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル 3F
参加費 無料
定員 100名
対象 インドに進出している企業、進出を検討している企業の経理、経営企画、海外事業、関係会社管理、内部監査等の責任者・担当者
内容 ■14:00 〜 15:00 インドにおける不正事例と対応策
            1990年以降インド経済の発展期に実施された代表的な企業不正を紹介すると
            ともに、最近インドにおける外資系企業とのJV会社で実施された具体的な事例も
            幾つか紹介します。そのうえで、不正発生防止策についても解説します。

            デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
            シニアヴァイスプレジデント  植村 健二
            (2015年10月までDeloitte Touche Tohmatsu India LLP ムンバイ事務所に駐在)

■15:00 〜 15:10 休憩

■15:10 〜 16:10  インド版SOXの具体的な要求事項と効果的な進め方
            インド版SOXへの対応に向け、各企業がとるべき効率的・効果的な対応について
            現地に駐在しているプロフェッショナルが最新の事情に触れながら解説します。

            Deloitte Touche Tohmatsu India LLP デリー事務所
            シニアマネジャー 木村 秀偉

■16:10 〜 16:30 Q&A
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
セミナー事務局 担当:稲垣 / 宇戸
TEL: 03-6213-1113FAX: 03-6213-1117
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル