主催:
デロイト トーマツ サイバーセキュリティ先端研究所
日時:
2015年12月10日(木)14:30〜16:45
申込期間:2015年11月18日(水)〜2015年12月9日(水)
近年、内部関係者による個人情報の不正利用や外部からのサイバー攻撃による個人情報漏洩等の事案が問題となっています。また、ビッグデータとしての分析・活用や個人情報の国際間移送についての需要は、過去数年の間に急速に増加しました。今回の個人情報保護法改正の背景にある、こうした技術の進化、国際情勢や脅威の変化などを理解することで、改正法の趣旨をより深く理解することができます。
本セミナーでは、改正個人情報保護法を理解するためのポイントや、ビジネスのグローバル化に伴う国境を越えた個人情報の移送やクラウドの利用などについて、単なる条文解説ではなく、現場の視点からの実務的な留意点について解説します。

開催概要

会場
〒102-0073 東京都 千代田区九段北1-8-10 住友不動産九段ビル3・4F ホールA
参加費 無料
定員 250名
対象
内容 14:30 - 14:35 ご挨拶

14:35 - 15:35 【基調講演】 改正個人情報保護法のポイントと対応
         平成27年改正個人情報保護法は、その背景に.咼奪哀如璽拭Ε僉璽愁淵
         データの利活用と、¬省躄安从の二つがあり、しかも、グローバル対応を
         含むものであるところから、表面的に改正事項を確認するだけでは理解が
         困難です。
         本講演では、改正個人情報保護法を理解するためのポイントと、当面
         事業者に求められる対応を概説します。

         ひかり総合法律事務所
         弁護士 板倉 陽一郎 氏

15:45 - 16:45 個人情報保護法改正とビジネスの現場
         個人情報保護法改正によって、ビジネスの現場では実務的にどのような影響が
         考えられるかを概説します。また、ビジネスのグローバル化による個人情報の
         国境を越えた移送やクラウドの利用にともなうデータセンターの所在地の検討、
         ビッグデータの活用を考えたインターネットサービスでの同意取得の方法などの
         視点から、実務的な留意点を説明します。

         デロイト トーマツ リスクサービス株式会社
         シニアマネジャー 北野 晴人
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

デロイト トーマツ リスクサービス株式会社
セミナー事務局 担当:稲垣
TEL: 03-6213-1113FAX: 03-6213-1117
東京都千代田区丸の内3-3-1新東京ビル