主催:
有限責任監査法人 トーマツ
日時:
2015年12月21日(月) 13:30〜17:00
申込期間:2015年11月20日(金)〜2015年12月18日(金)
景気は回復基調にあるといわれていますが、最近のビジネス環境は、不透明感を増し依然予断を許さない厳しい状況にあります。
これまで当セミナーを受講していただいた方のアンケートでは、「財務3表の理解を深めることができた。」「改めて経理部門の役割を理解することができた。」「会社の利益に貢献する視点の重要さが理解できました。」といった感想をいただいています。
当セミナーでは、実務に携わる女性経理担当者が「会計力アップ」を実現するために必要な、経営者マインドと実務の役割を女性講師が解説いたします。今回は基礎編と題して、初心者でもわかるように、丁寧に解説いたします。会計の楽しさを実感いただき、実務で活用するための必要な大きなヒントをご提供できるものと考えております。

開催概要

会場
〒810-0001 福岡県 福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ 10F
TEL: 092-286-1943
・地下鉄「天神南駅」より徒歩1分
・地下鉄「天神駅」より徒歩7分
・西鉄「福岡駅」より徒歩3分
※お車でお越しの方は、近隣の駐車場等をご利用ください。
参加費 無料
定員 40名
対象 基礎から経理を学びたいと考える女性経理担当者
改めて基礎的なことを復習したいと考える女性経理管理職
内容 ◆第1講座 13:30〜14:50 実務と財務3表のつながりを理解する
・実務担当者の日々の業務が、損益計算書、貸借対照表、キャッシュ・フロー計算書の財務3表にどう反映されるのかを理解しないまま仕事をしていると、数字の変化に鈍感になってしまいます。経理担当者の実務と財務3表との「つながり」を理解することが、できる経理担当者にステップアップするためには必要です。具体的な会社の事例を通して徹底的に解説いたします。

◆第2講座 15:00〜16:30 経営者マインドを理解する
・経営者は目標とするゴールに向かって経営をしています。しかしながら、実務担当者は目の前の仕事が全てであると考えてしまいがちです。経営者は何を考えているのか、そのために必要な経理担当者の役割は何かを理解することが、経理のプロへと脱皮するためには不可欠です。経理担当者が理解すべき「経営者マインド」をやさしく説明いたします。

◆まとめ 16:30〜17:00 質疑応答及びアンケート記入
内容
詳細資料
備考 Webでお申し込みいただきましたら、セミナー開催1週間前頃にメールで受講票をお送りいたします。受講票を印刷し、当日は受講票と名刺を受付にご提示ください。

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
セミナー事務局 原(ハラ)
TEL: 092-286-1943FAX: 092-751-1035
福岡市中央区天神1-4-2 エルガーラ