主催:
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
日時:
2016年1月27日(水) 14:00〜17:30
申込期間:2015年12月7 日(月 )〜2016年1月25日(月)
皆様ご高承の通り、近年少子高齢化社会の到来により、事業承継にかかる親族内後継者への承継が減少し、親族以外の人の承継が増加傾向にあります。しかし、企業の事業承継に際し、親族外の第三者へ会社を譲渡することや、ファンドを活用したMBO、営業譲渡などの承継方法について、M&A実務の知見と事業承継の知識を兼ね備えた専門家がそこまで多く存在しないことから実務的な情報も多いとはいえず、実行時の不安感・抵抗感も強い状況と言えようかと存じます。特に役員・従業員への引継ぎ(MBO)では「適任者はいるが、資金的な課題がある、ファンドと組んで大丈夫か?」など、多くの不安は拭い去れません。

今回、私どもデロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社は、「M&A実務セミナー 親族外承継の実務」と題しまして、下記の内容のセミナーを開催致します。実務第一線でご活躍中の弁護士およびファンドのご担当者をお招きし、親族外事業承継の留意点や事例について解説致します。本セミナーは、事業承継をM&AやMBOで打開されることをご検討されている企業にとって、今後の参考情報として役立てていただけるのではないかと考えております。

開催概要

会場
東京都 千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル北館 17F 有楽町電気ビル セミナールーム
・JR山手線 有楽町駅 日比谷口から徒歩1分
・有楽町線 有楽町駅、千代田線・日比谷線・三田線 日比谷駅
A3出口から有楽町電気ビル地下1F直結
参加費 無料
定員 70名(1社2名様程度まで) ※お申込が定員を超えた場合には、お断りする場合もありますので、ご了承ください。
対象 経営企画部門/法務コンプライアンス担当部門の担当者、管理者及び責任者
内容 ◆14:00〜14:05
セミナー開催にあたってのご挨拶
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
福島 和宏

◆14:05〜15:05
親族外事業承継の考え方・進め方
・失敗しない親族外承継へ向けた考え方
・M&A、MBOを活用した親族外承継の実務
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
永松 博幸

◆15:05〜15:10 休憩

◆15:10〜16:10
親族外事業承継の法務
・各社の事情に応じた最適なM&Aスキームの選択
・M&A契約の基本構造と勘どころ
西村あさひ法律事務所
松尾 拓也 氏

◆16:10〜16:15 休憩

◆16:15〜17:15
ファンドを活用した親族外事業承継の取り組み
・多種多少な状況に応じたファンド活用の可能性
・具体的な事例紹介
ポラリス・キャピタル・グループ株式会社
関端 進 氏
浅井 俊晴 氏

◆17:15〜17:30 全体を通じたQ&A等
内容
詳細資料
備考

お問い合わせ

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
セミナー事務局
TEL: 03-6213-1180 FAX: 03-6213-1085
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル