主催:
デロイト トーマツ税理士法人
    有限責任監査法人 トーマツ 
日時:
2016年3月22日(火) 13:30〜16:30
申込期間:2016年1月18日(月)〜2016年3月15日(火)
このたび、デロイト トーマツ税理士法人では下記要領にて平成28年度税制改正に関するセミナーを開催致します。
平成28年度の税制改正大綱(消費税の軽減税率制度含む)が平成27年12月16日の発表となりました。
今回の大綱は、「課税ベースを拡大しつつ税率を引き下げる」という考え方の下、平成27年度に着手した成長志向の法人税改革を更に推進すべく、法人実効税率の20%台の実現を大きな目玉としました。一方この減税分の財源を補うため、利益ではなく事業規模に応じて課税される事業税の外形標準課税が更に拡大されます。
また、平成29年4月からの消費税率10%への引き上げ時に、「酒類及び外食を除く飲食料品」等を対象とする軽減税率制度が導入されることになりました。
さらには、近年、企業が調達・生産・販売・管理等の拠点をグローバルに展開し、ビジネスモデルの構造変化が進む中、G20・OECDがとりまとめた「BEPS(税源浸食と利益移転)プロジェクト」の取り組みの趣旨を踏まえ、多国籍企業グループの活動状況に関する情報について、国際的に共通の様式に基づき報告することを求める等の制度を、国際的に合意されたスケジュールに沿うように整備されます。
今回のセミナーでは、例年どおり法人税を中心に税制改正大綱で明らかにされた内容に加え、改正法律案を可能な限り織り込みご説明しますので、ご多用中とは存じますが万障お繰り合わせの上、ご参加いただけますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
北海道 札幌市中央区南1条西5丁目14-1 札幌証券取引所 2階会議室
TEL: 011-241-6171
地下鉄南北線・東西線・東豊線「大通」駅 1番出口(昭和ビル)から徒歩2分
参加費 無料
定員 100名
対象 一般事業会社で経理・税務・経営企画等を担当されている方
内容 平成28年度税制改正大綱のポイント解説
デロイト トーマツ税理士法人 札幌事務所
パートナー 小嶋 誠也 他
内容
詳細資料
備考 ・13:00より受付を開始します。
・受講票と引き換えに資料をお渡しします。当日受付にてご提出ください。

お問い合わせ

デロイト トーマツ税理士法人
札幌事務所 岡 / 能代谷
TEL: 011-271-2075FAX: 011-271-2375
札幌市中央区北5条西6丁目2-2 札幌センタービル24F