主催:
有限責任監査法人 トーマツ
日時:
2016年4月26日(火)14:00-17:00
申込期間:2016年4月21日(木)17:00まで
 有限責任監査法人 トーマツでは、マイナス金利下のALM、証拠金規制対応についてセミナーを開催させて頂きます。
 ご高承の通り、日銀によるマイナス金利の導入は、本邦金融機関のALMを大きく変えようとしています。資金収益の低迷が今後長期化する可能性もあり、金融機関のALM引いてはバランスシートコントロールは、金融機関経営に直結する課題になりつつあります。今回のセミナーでは、いち早くマイナス金利を経験している、欧州系の金融機関の事例を踏まえて、本邦の金融機関様がとるべき方策の一端をご紹介させて頂きます。
 また、今年9月から導入される店頭デリバティブの各国の最終案並びに本邦での規制の内容も金融庁より、パブリックコメントに付される予定です。これらの最終案並びにデリバティブ業界の中心的な役割を果たしているISDAの動向等を踏まえて、各金融機関の対応の最新状況をご説明すると共に、トーマツとして、より効率的且つ安定的に証拠金規制に対応する仕組みの提案をご紹介させて頂きます。
 ご多用の毎日とは存じますが、万障お繰り合わせのうえ、ぜひご参加くださいますようご案内申し上げます。

開催概要

会場
〒100-0006 東京都 千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビル 北館 17階
参加費 無料
定員 80名(定員になり次第、締め切らせていただきます)
対象 金融機関のALM、デリバティブ担保管理のご担当者様
内容 14:00-14:10 開会のご挨拶 (パートナー 桑原大祐)
14:10-15:10 マイナス金利下のALM −欧州系金融機関の事例を踏まえて−( シニアマネジャー 大島一朗)
15:10-15:25 質疑・応答
15:25-15:40 休憩
15:40-16:40 これからの担保管理 −証拠金規制導入を踏まえて− (シニアマネジャー 森 剛敏)
16:40-16:55 質疑・応答
16:55-17:00 閉会のご挨拶 (パートナー 桑原大祐)
内容
詳細資料
備考 お申込み受付後、4/19(火)より順次受講票等をご案内させていただきます。
金融機関以外のお客様、同業者のお申込みの場合はお断りさせていただく場合がございますので、ご了承下さい。

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
金融インダストリーグループ セミナー事務局
TEL: 03-6213-1163FAX: 03-6213-1186
東京都千代田区丸の内3-3-1