主催:
有限責任監査法人 トーマツ
日時:
2016年7月13日(水)〜2016年7月27日(水)
申込期間:2016年5月16日(月)〜 2016年7月11日(月)
本講座は、企業の経営管理に役立つ知識として、「はじめての予算策定」・「基礎から学ぶ原価管理」・「失敗しないための管理会計〜業績評価会計〜」を全3回という短期間で学習できるプログラムです。これまで会計との関わりの無かった方、あるいは経験の浅い方で、経営管理に関する会計の基礎知識を習得したいと考えている方を対象としている講座です。

開催概要

会場
〒541-0042 大阪府 大阪市中央区今橋四丁目1−1 淀屋橋三井ビルディング
TEL: 06-4560-6021
地下鉄御堂筋線淀屋橋駅10番出口直結
京阪本線「淀屋橋」駅3番出口から徒歩1分
地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅5-A出口から徒歩6分
参加費 全 3 回受講(パック割引・お一人あたり): 27,000 円(税込)
※全 3 回のパック講座ですが、1 テーマごとの受講も可能です。
1 テーマごと: お一人あたり 10,000 円(税込)
定員 40名(定員に達し次第、受付終了とさせていただきます。)
対象 ・伝票処理などの業務を行っているものの、会計知識がない、または、会計知識が浅い経理担当部署の方
・会計を短期間で学習したい経営企画・内部監査部門の方
・予算策定などに関与する経営企画部門の方
・原価管理に関与する管理担当部門の方
・ジョブ・ローテーションを見据え、会計知識を習得したい方
・業績評価に役立つ会計の基礎知識を習得したい方
内容 ,呂犬瓩討陵住産定
<概要>
計画的経営を行う企業にとって、予算制度は経営の根幹です。
本講座では、予算策定の基本的な考え方や予算の策定手順といった「予算編成」に関するポイントに加えて、策定された予算が実効性あるものとするための「予算統制」のポイントをわかりやすくご紹介いたします。

<テーマ>
・予算とは?  ・「予算編成」と「予算統制」  ・予算編成のポイント  
・予算統制のポイント 〜予算制度を実効性あるものとするために〜  など

基礎から学ぶ原価管理
<概要>
企業が利益管理を行っていくためには、「売上」だけでなく、その「原価」も管理していく必要があります。本講座では、原価計算の基本的な考え方を学習した後に、原価の低減施策などを実行可能とするために、原価管理についての基本的な考え方をご紹介します。

<テーマ>
・「原価計算」と「原価管理」  ・原価計算の基本的な考え方と計算手法
・原価管理の基本的な考え方 ・原価管理の運用上のポイント  など

失敗しないための管理会計 〜業績評価会計〜
<概要>
経営者が必要とする意思決定情報をタイムリーに提供するために、企業の管理会計は日々発展させていく必要がありますが、本講座では、適切な業績評価や投資評価を行っていく上での管理会計における考え方をご紹介します。

<テーマ>
・業績評価会計とは  ・業績評価の基本的な考え方  ・管理可能費と管理不能費  
・事業部評価と事業部長評価  ・業績評価会計の運用上のポイント  ・投資評価の基本的な考え方
内容
詳細資料
備考 お申込受付後、受講票のご案内をさせて頂きます。

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
大阪事務所セミナー事務局 担当:八木/中嶋
TEL: 06-4560-6006FAX: 06-4560-6019
〒541-0042 大阪市中央区今橋四丁目1−1 淀屋橋三井ビルディング