主催:
有限責任監査法人 トーマツ
日時:
2016年7月4日(月)15:00〜17:30
申込期間:2016年5月30日(月)〜2016年7月1日(金)
テロ・暴動のリスク、サプライチェーンの断絶リスクから、贈収賄リスクに至るまで、日系グローバル企業の海外拠点、海外の工場の現場で、リスクへの対応を多く手掛けてきた現役コンサルタントが、先進事例等を交えてデロイト トーマツ グループの考える最新の処方箋をご説明いたします。

開催概要

会場
〒103-0028
東京都 東京都中央区八重洲1-3-7 八重洲ファーストフィナンシャルビル 2F
TEL: 03-3548-3770
参加費 無料
定員 200名
※同業者の方はお断りする場合もございますので、予めご了承下さい。
※お申し込みが定員に達した場合、1社同一部門2名様までのお申込みとさせて頂きます。
対象 経営企画・リスク管理・子会社管理・コンプライアンス・CSR・内部監査部門等
内容 15:00-15:40
『海外ビジネスの人的リスクの管理(海外安全)の先進事例』
・2016年上半期の人的リスクの振り返り
・2016年下半期に予想されるリスクとは
・テロ・暴動等への対策として、日系企業は今何をすべきか
・日系企業の先進事例

有限責任監査法人 トーマツ
ディレクター 茂木 寿
───────────────────────────────
15:40-16:20
『グローバルサプライチェーンに係るリスク管理の先進事例』
・グローバルサプライチェーンに潜むリスク
・強靭なサプライチェーンの構築にあたっての課題・論点
・日系企業は今何をすべきか
・日系企業の先進事例

有限責任監査法人 トーマツ
シニアマネジャー 中澤 可武
───────────────────────────────
16:20-16:30 休憩
───────────────────────────────
16:30-17:10
『FCPA・国際カルテルに係るリスク管理の先進事例』
・FCPA、国際カルテルに関するリスク
・過去の違反事例とそこから得られる示唆
・日系企業は今何をすべきか
・日系企業の先進事例

有限責任監査法人 トーマツ
シニアマネジャー 岡部 貴士
───────────────────────────────
17:10-17:30 質疑応答
内容
詳細資料
備考 受講者の方へは、セミナー開催1週間前を目処に受講票をお送りします。
当日プリントアウトをご持参のうえご来場ください。

お問い合わせ

有限責任監査法人 トーマツ
セミナー事務局 担当: 宇戸 / 中野
TEL: 03-6213-1113
東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル