主催:
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
長島・大野・常松法律事務所 
日時:
2016年7月22日(金)15:00〜16:55
申込期間:2016年6月2日(木)〜2016年7月15日(金)
弊社では、日頃お世話になっている皆様に、東南アジアのライフサイエンスヘルスケア市場への参入に係る最新の動向、留意点をお伝えすることを目的として、法律の専門家である長島・大野・常松法律事務所と共同セミナーを企画いたしました。 今回はタイを取り上げます。
タイにおけるライフサイエンスヘルスケア市場は、高齢者人口の増加、生活習慣の変化とともに拡大している状況であり、事業環境も既存プレーヤーだけでなく新規の参入プレーヤーを含め、より競争が激しくなるものと予測されます。
本セミナーでは、具体的なテーマとして、「タイのライフサイエンスヘルスケア市場参入に係る最新の動向」と題し、タイのライフサイエンスヘルスケア市場の現状と将来性、市場参入に係る最新の動向、留意点を中心に取り上げます。法務のみならず、医薬品、医療機器、ヘルスケア(病院)と幅広い業界におけるビジネスを一度にカバーし、市場参入、拡大を前提とした市場動向を整理し紹介いたします。

皆様のお役に立てる充実したセミナーとなりますよう、長島・大野・常松法律事務所と一丸となって準備に努めて参りますのでご参加いただけましたら幸いです。
なお、セミナー終了後には、ささやかな懇親会を予定しておりますので、こちらもあわせてぜひご参加ください。
皆様のご出席を心よりお待ち申し上げております。

開催概要

会場
〒100-7036
東京都 千代田区丸の内2-7-2 JPタワー 36F
・JR東京駅 丸の内南口徒歩1分
・丸ノ内線東京駅 地下道直結
・千代田線二重橋駅 4出口徒歩2分
・三田線大手町駅 D1出口徒歩4分

■入館方法
JPタワー1F オフィスエントランスロビーにセミナー名を明記したボードを持った
スタッフが待機しておりますので、スタッフに本受講票(兼 入退館証)を
ご提示ください。スタッフが確認いたしましたら、ゲート横の警備員に同受講票を
ご提示のうえ、エレベーターにて36Fまでお越しください。
※ご到着が15時30分を過ぎた場合は、ビル総合受付にて入館手続きのうえ、
36F会場までお越しください。入館手続きの際に記入する入館カードの訪問先
社名欄は「NO&T」、氏名欄は「西股」または「坂田」とご記入ください。


参加費 無料
定員 約60名
※ ご同業者の方、もしくはお申込が定員を超えた場合には、お断りする場合もありますので、 ご了承ください。※ お申し込み多数の場合、同一社内で人数調整をお願いさせていただくことがございます。
対象
内容 15:00〜15:05
・開会挨拶
長島・大野・常松法律事務所 内海 健司

15:05〜15:55
「タイのライフサイエンスヘルスケア市場参入に係る最新の動向」
・医療業界(医薬品、医療機器、ヘルスケア)の動向
・参入スキームと参入ケーススタディ
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社 浦川 慶史

15:55〜16:00
(休憩)

16:00〜16:50
「タイのライフサイエンスヘルスケア事業に関する法的留意点」
長島・大野・常松法律事務所 佐々木 将平

16:50〜16:55
・閉会挨拶
デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社 松本 一則 

17:00〜18:00
・懇親会
会場: 長島・大野・常松法律事務所 625会議室(JPタワー36F)
内容
詳細資料
備考 セミナー内容は、都合により一部変更となる場合がございます。ご了承ください。

お問い合わせ

デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社
セミナー事務局
TEL: 03-6213-1490FAX: 03-6213-1085
〒100-0005 東京都千代田区丸の内3-3-1 新東京ビル